スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

爪の健康

今日は、安保徹教授の健康法がネクストリーダーのメルマガに載っていたので
そのご紹介です。

http://www.nextleader.jp/4964/

私は小さい頃から爪が弱く、今もよく爪が割れます。よく見ると、縦に沢山の
しわがよっています。これって肝臓が悪い人の爪だなぁ、と思います。タウリンを
摂取しなければ治らないでしょう。タウリンは高いんです。買えません。

安保徹教授の本、私、持っています。私は健康オタクです。(笑)
よくサプリメントなど飲んで健康維持に努めています。

今日は仕事、お休みです。病院に行かなければなりません。
創価学会のKさんに、唱題会に誘われましたが行けません。朝から一番のりで
病院に行くからです。これから準備をしなければなりません。
先生に爪が割れやすい話してみようかな。内科の先生ではないから何も
いいアドバイスはもらえないと思うけど。話をすると落ち着くから。

それと昨日、仕事から帰ってから気づいたんだけど、職場の店内清掃をしている時に、
必ず施設長が私に、「トイレも掃除して下さいね」というので、どうしてだろう、店内清掃を
しているんだからお客様用のトイレは掃除するに決まっているのに…、と思って
不思議でしたが、よく考えたら隅の方にもう一つトイレがありました。
従業員のためのトイレです。そこの掃除のことを言われていたんだ、と昨日やっと
気づきました。やれやれ。私って、ボケてる。
だから昨日も言われたけれど掃除していません。すみません、施設長。
何だか全然、思いもつきませんでした。多分、施設長は不思議だったでしょう。
「はい!」って元気に返事するのに、掃除はしていないから。(笑)
こういう所って私の特徴なのか、病気の症状なのか、よくわかりません。
だから昨日少し気になりました。
今度同じことを言われた時にはちゃんと確認をしようと思いました。
多分従業員用のトイレのことに決まってる。(笑)
落ち込まずに少しづつ何でもこなしていこう。
スポンサーサイト

早寝早起きの習慣

統合失調症には、過眠という症状があります。私もまだ働く前、今より全然
調子の良くない時、朝から早く起きられませんでした。勿論、遅く起きた分、
一日の時間を無駄にしてしまったと思い、夜は12時まで起きていたりとか、
あまり好ましくない習慣がついていました。でも朝から早く起きられないと
いうのは結構なストレスで、でもなかなか治らなくて困っていました。
朝から早く起きられないので、仕事探しにも自信が持てませんでした。
でも実際働き始めると、朝早く起きられるようになりました。
今日のネクストリーダーのメルマガには、早起きの利点が書いてありましたので
ここにご紹介です。

http://www.nextleader.jp/4892/

確かに早く起きると時間を有効に使うことができます。
私も朝からブログの更新をすることが多いです。夕方に更新しようとすると、
疲れからか、あまり上手く記事を書けません。
朝早く起きられない人は大変ですよね。でも私も以前は午前5時に起きる生活なんて
想像がつきませんでした。でも今は、それを実行しています。

私の友人は9時や11時に起きたりと、とても働けない状態です。
その人達は、私が早起きすることを、とても羨ましがっています。
最初の1週間くらいは、自分にむち打ってでも起きるしかないとは思いますが。
病気のせいで働くことが出来ない人は、どうしても朝から憂鬱なようです。

昨日はペットショップにとんでもないお客様がきて、全体的に毛が絡まった
ヨークシャーテリアを連れてきて、あまりにも全体的に毛が絡まりすぎているので、
スタッフが飼い主さんに、「もつれが取れたらそれに合わせて毛を切ってもいいですか?」と
聞いていましたが、飼い主さんは毛は短く切らないでいいから、とちんぷんかんぷんな
事をいうので、スタッフは困っているようでした。
ドッグショーに出るようなヨーキーは確かに毛が長いのですが、その犬は
あまりにも放置されすぎていて毛の絡みがひどいので、その場合は、
小さな鎌を使って毛を切りながら絡みの部分をなくしていかなければなりません。
それで鎌で切った後にその部分に合わせて毛をトリミングしていくと、どうしても
少し短くなるのです。飼い主さんは、そのことがわからないようでした。

鎌で毛を切る作業をスタッフがしている間、犬は嫌がって動くので私はその犬を
押さえていました。その犬は、怖いのかぶるぶると震えていました。
あまりに悲惨な様子に私は思わず、「これってある意味、動物虐待ではないですか?」と
言ってしまいました。でもスタッフの人もうなずいていました。
毛が絡まったままにしておくと病気のもとにもなるので、それを防止するためにも
短く切ってあげた方がいいのです。毛を伸ばしたければ、しょっちゅうシャンプーを
頼むべきです。

犬のことを把握できていない人は犬を飼うべきではありません。
そのヨーキーは飼い主さんに抱っこしてもらったりしたことがあるのかなぁ、
なんていろいろ考えてしまいました。
可愛そうな犬でした。

友人に動物愛護の活動をしている人がいるので、思わず私も敏感に反応してしまいました。
皆さん、犬を飼う場合は清潔にして飼ってあげましょう!

幸せと感謝の気持ち

私は行き詰まると、必ず、ホオポノポノの、ありがとうという言葉を会う人会う人に
言って感謝の気持ちが消えないように調整します。すると、不思議とまた、ホオポノポノに
基づいた生活が自分に戻ってくるのです。今日のメルマガは、うそでもいいから
「幸せだなぁ」と呟くことの大切さが書いてあるので、私のしていることと似ているなぁ、と
思いご紹介させて頂きました。

http://www.nextleader.jp/4760/

私もこれから自分のことを、「幸せだなぁ」と呟くようにしようかな。
今は早朝。この時間に起きることが出来る自分に、「幸せだなぁ」と言ってあげよう。
A型事業所とはいえ、仕事が出来るようになったことに対して、「幸せだなぁ」と言おう。
昨日は創価学会の座談会だったのですが、参加できる自分に「幸せだなぁ」と言おう。

ありがとう、と呟くのもいいのですが、「幸せだなぁ」と呟くのはもっとた易いし、
効果があるような気がします。

感謝の気持ちほど、心と体にいいものはないのだそうですね。
今日は会社に行く道すがら、ずっと、「幸せだなぁ」と呟いていこう。
愛と感謝の気持ち。いつも忘れないようにしなくては!

幸せだなぁ、と呟く気持ちにもなれない人は、やはり、通りすがりの人達に
ありがとう、と呟いていくといいと思います。これまでの私がそうでしたから、効果は
実証済みです。ありがとうの言葉から疎外感をなくす、というのが目標でした。

でもほんとに今日のメルマガはホオポノポノに通じるものがあるものでした。

たんぽぽのたくましさ

私達障害者は、いやなことが沢山あって生きていくのが大変な時がよくあります。
そんな時、このたんぽぽの詩を読んで、頑張っていこうと決意することは大切なのでは
ないのでしょうか?ネクストリーダーのメルマガに種田山頭火のたんぽぽの詩が載っていたので
ここにご紹介です。

http://www.nextleader.jp/4730/

踏まれてもたんぽぽは咲く。
辛い時も花が咲く時のことを信じて、幸福になる事をあきらめない。
ネクストリーダーの杉本さんが、なぜこの様なことを書いたのか、と
考えた時、健常者の中にも危うい精神状態で生きている人達がいるのだなぁ、と
わかります。みんな同じ。

私は個人的にたんぽぽの花が大好きで、以前、たんぽぽの花を題材にした文章を
書いて、絵本の研究会の人に読んで頂いたことがあります。
「たんぽぽ母さん」という題でした。内容は長いので、ここには書きませんが
たんぽぽというだけで、いろんな事が頭に浮かびます。

たんぽぽの意味は、幸福になることを信じてあきらめない、ということ。
たくましく!などと力一杯なことを考えなくてもいいのです。
ただ信じる。あきらめない。
辛いことを跳ね飛ばす勢いがなくても、ただ、あきらめずに生き続ける。
そのうちに花が咲く。そのうちに…。そのうちに…。

たんぽぽは私達にいろんな心の様相を与えてくれます。




泣きたくなる話し

以前から涙を流すと、心が楽になってくるといろんなメソッドで言われてきました。
今日はネクストリーダーのメルマガで泣ける話が出ていたのでここにご紹介です。

http://www.nextleader.jp/4669/

丁度私は最近、聾唖(ろうあ)の方と仕事をすることが多くなりました。このメルマガは
タイムリーでした。聾唖の方の気持ちがそのままのっています。そういえば、
聾唖の方はコミュニケーションが大変だから敬遠されがちですよね。私の職場でも
そういう雰囲気です。面倒くさいとみんな言うのです。だから私と一緒に仕事をする
Mさんは自分から話しかけることは、ほとんどありません。こちらから話しかけても
短い答えが帰ってくるだけです。もう長らく会話するというということにあきらめの
気持ちがあるのでしょう。とてもそっけないです。私が知っているもう一人の聾唖の方は
マジックボードを持ってフレンドリーなのですが、まず表情が違います。

おとといはMさんは出勤日だったのに来ませんでした。
聾唖の方はもう一人いるのですが、その人も来たり来なかったりです。
相当なストレスだからかもしれません。

そういえば昨日はひとりでトイプードルをシャンプー、ドライヤーをしました。
まあまあ上手くいきました。それにしてもトイプードルのドライヤーは
難しいです。職員さんにチェックしてもらいながらの作業でしたが、なかなかOKが
でませんでした。繁殖場の犬なので衛生上、バリカンで毛を刈ってしまうらしいので
少しでもからまりがあると、バリカンの歯が通らないのだそうで、徹底的に
金ブラシでまっすぐな毛にしていくのです。最後にコームがきちんと通れば
出来上がりです。慣れないので、そのプードル一匹に2時間近くもかかってしまいました。
改めて職員さん達の技術力に感動しました。
私ももっと練習しなくては!
毎日が楽しいです。 
プロフィール

cocottoland

Author:cocottoland
私のブログを訪ねて頂いてありがとうございます。私は1964年生。統合失調症です。離婚歴があり、娘は主人と一緒に遠くで暮らしています。娘との連絡手段はメールと電話のみです。

主人は最近再婚しました。(2110年)新しい娘のお母さんは、とてもいい人のようで安心しています。

私は一人暮らしですが、近くに母が元気で暮らしています。父は2013年10月31年に霊山へ旅立ちました。4歳年上の姉が一人います。家族関係は良好です。(以前は違いましたが…。ホオポノポノのお陰です。)

ホオポノポノによって元気を取り戻していく過程は劇的でした。今すごく幸せで充実した日々を過ごしているので、その中身を皆さんとシェアできたら、と思いブログを作りました。

皆さん、ゆっくり遊んでいってくださいね!



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。