スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

対人恐怖

退院して間もない頃、私は自信をすっかりなくしていました。
そのためか、町に出かけることもせず、ただ一人で家にじっと
していました。テレビを部屋で一日中見ているのです。生活保護も
受け始め、人生の目的など考える余裕もなく、絶望していました。
たまに勇気を振り絞り外出した時などに、知人、友人の姿を見つけると
すぐに逃げるとか、隠れるとかしていました。今の自分は、あの人達に
会う自信がない、という気持ちでした。会って何を話せばいいの?という
感じ。いつも同じ服を着たまま、お肌のお手入れなどもせず、自分なんか
どうでもいい!という自暴自棄な気持ちで毎日生きていました。ただ、
ホオポノポノを実践してから、父母との関係だけは改善されたので、でも
それでもなんとかかんとか、という感じで生きていました。
テレビだけはケーブルをひき、好きな番組が見れるように工夫し、
その料金は高いので、節約をしっかりとするように心懸けていました。
ある日、「ホオポノポオを愛する精神科のブログ」で「ウニヒピリ」という
本が紹介されていたので、早速購入して読んでみました。
わかりやすい!これまで暗中模索だったウニヒピリとの対話について
やっと腑に落ちました。ウニヒピリとの対話が上手くいきだすと、私の
自分を見捨てたかのような感覚は間違っていると確信というか自覚を
持てました。これからは自分を大切にしなければ…。そういう風に
決心して、また一からホオポノポノを実践し始めました。今度は
ストレスを感じることなく4つの言葉を使うことが出来ました。
自分を大切にすることの第一歩として、お化粧品もある程度いい値段の
ものを買いました。それから沢山自分に「今までありがとう。よくやってきたね。
大切にするよ。」と言っていたら、自分が愛おしく感じ始めました。
やはり自分のことは大切にしなければ自信も湧いてきませんものね。
それからは対人恐怖はいつのまにか無くなっていました。もう私は
孤独ではありません。
スポンサーサイト
プロフィール

cocottoland

Author:cocottoland
私のブログを訪ねて頂いてありがとうございます。私は1964年生。統合失調症です。離婚歴があり、娘は主人と一緒に遠くで暮らしています。娘との連絡手段はメールと電話のみです。

主人は最近再婚しました。(2110年)新しい娘のお母さんは、とてもいい人のようで安心しています。

私は一人暮らしですが、近くに母が元気で暮らしています。父は2013年10月31年に霊山へ旅立ちました。4歳年上の姉が一人います。家族関係は良好です。(以前は違いましたが…。ホオポノポノのお陰です。)

ホオポノポノによって元気を取り戻していく過程は劇的でした。今すごく幸せで充実した日々を過ごしているので、その中身を皆さんとシェアできたら、と思いブログを作りました。

皆さん、ゆっくり遊んでいってくださいね!



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。