スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頭の中の独り言

今日は賢者の言葉のメルマガに、心の静寂を得ることが、どれほど
大切なことであるかが書かれていたので、そのご紹介です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 今日の言葉 
────────────────────────────────────

静寂は神の言葉で、
他はすべてその下手な翻訳にすぎない

               ---エックハルト・トール

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 解説
────────────────────────────────────

心の静寂を得ることが大切です。

自分の思考を注意深く観察すると、
様々な言葉や感情が自分の中で、
大きな音を立てているかわかると思います。

それらのけたたましい騒音を取り払って行った所に、
本当の静寂があり、絶対的な安息があると言われています。

────────────────────────────────────
私も頭の中でいつも独り言を言っています。気づかないかぎり私の頭の中は
何かおしゃべりをしています。そして、それが延々と続きます。
果ては脳疲労に繋がります。
以前から、私は自分の独り言が自分を疲れさせているのを気づいていたので、
静寂を得るための瞑想をするようにしています。しばらく何も頭の中に
ない状態にすると、心が静かになります。それは、とても気持ちの良いものです。

ディーパック=チョプラ博士も瞑想の利点について、よく話をされています。
彼は著名なインド系アメリカ人の精神科医です。
観察のための瞑想というものをすると、心が静かになります。
それをすると、脳疲労が無くなります。ですから時間があれば、私は
それをするようにしています。

昨日、ホメオパスのカウンセリングを受けました。
脳疲労が出ているとのこと。私は最近、過去の最愛の人のことで思い出に
押しつぶされそうになっていたことを思い浮かべました。原因は多分、それです。
思い出で頭の中が空転してきたら、立ちあがって歌を歌うとか、踊るとかいう
アドバイスをもらいました。散歩に行くのもいいそうです。

頭の中をからっぽにする。そして心の静寂を得る。
とても大切なことです。
今日は特にこのことに集中しようと思います。








スポンサーサイト

障害年金について

私は精神障害2級の障害年金を頂いています。ところが鬱の方など
なかなか障害年金がもらえない人達がいるという事は知っています。
私の友人も不安神経症なので、症状が軽いという理由からか、年金を
もらえないで経済的に困っていると言っていました。

今日の統合失調症と共に歩む会のメルマガに、障害年金をもらう為の
アドバイスがある、という記事が載っていたので、ここにご紹介です。
http://www.mailasp-neo.com/~user1015/neo/neo.php?9xypm2lfvgj


精神の病の方向け療養術&障害年金支給マニュアルというものの紹介です。

私の場合、医師もケースワーカーの方も、私に協力的だったので。これといった
問題はありませんでしたが、多くの方が年金をもらえずに途方に暮れている様子は
以前インターネットで調べたことがあります。
鬱で体を動かすことがとても困難な方でさえ年金をもらえないとか。
鬱は最も年金をもらいづらい病気だという事など。

私は統合失調症だったので、問題がなかったのでしょう。
ご紹介したマニュアルに沿って行動すれば、きっといい結果がもらえるでしょう。

皆さん、頑張れるようにお祈りしています。

英会話上達のコツ

私は主人の仕事の都合上、海外に住んでいたことがあります。
ですから少しだけ英語ができます。最近、この本城式EQ英会話というのがいいと
思って、障害を持つ人の中には、英会話を勉強している人が多いので、彼の
無料ビデオを紹介させて頂きます。

http://www.honjo-e.com/%E6%9C%AC%E5%9F%8E%E5%BC%8Feq%E8%8B%B1%E4%BC%9A%E8%A9%B1%E3%80%80%E7%84%A1%E6%96%99%E5%8B%95%E7%94%BB-vol-2/

言われてみると、なるほどその通り!という内容の話ばかり。
日本人が英会話をするうえで、2つのメンタルブロックがある、という事を、
分かり易く説明してくれています。私がヨーロッパにいた頃、
夏は特に日が長いので、地元の人達はよくカフェレストランなどで遅くまで
おしゃべりを楽しんだりしていましたが、日本人の私達には、そんな機会もなく…。
寂しさからか、精神的におかしな状態になる人が多かったです。
外で恋人同士がキスをしているのを見ても、それだけでおかしな状態になったり。

私はそのような光景を楽しんで見ていました。勿論自分は部外者なので、少しは
寂しい気持ちになるのですが、ヨーロッパの文化を理解しようと一生懸命でした。
主人の会社の同僚の現地人と食事をする機会はありましたが、とても楽しかったです。
やはり現地人に好意を持って接することがなければ、交流は望めません。
近所の御宅に招かれて、郷土料理を頂いたこともありました。
私は生まれつき、外人に対し、対人恐怖の感覚を感じたことはありません。
それが良かったのか、現地の友人がどんどん増えていきました。子どももいたので、
知り合いになり易かったのもあるでしょう。

海外駐在員の奥様方は対人恐怖の方が非常に多かったと思います。
そういう方はやはり話せません。そして仕方なく日本人同士の集まりにばかり
参加して、他の人達の噂話ばかりして時間を潰すのです。
まずこういう状況は、子供のためによくない、とか思わないのでしょうか。
そういう人達の子どもも逞しくなく、すぐに熱を出すとか鼻血をだすとか
あきらかに御母さんの影響を受けているようでした。
多分、子供のことをほったらかして人の噂話ばかりしているからでしょう。
私はそのような状況が嫌いだったので2回目の海外駐在の時は、日本人とは
全然付き合いませんでした。ストレスの種になることばかりだったからです。
その代り、日本人の集団の中で私は噂話の対象となっていたようですが。(笑)

外国語を身につけるには、その国にどっぷりつかった生活をした方が早いです。
最近は「スピードラーニング」という教材も出ている様だし、日本人の外国語習得については
さらなる発想転換が必要でしょう。

私はこの本城さんの話大好きです。興味深いことばかりです。
先日はこのホームページ、娘に紹介しました。
娘は、アルバイト代が入ると、どんどん海外に旅行に行くタイプのようで、
その積極性には恐れ入っているところです。
海外に行っても、ものおじしない堂々とした日本人になって欲しいです。

孤独感がなくなった!

私には以前、どうしようもないほどの強烈な孤独感がありました。
それをどうにかしたくて、いろんな所に助けを求めて通いました。
最初はスポーツクラブのピラティスのコース。でもそこでは一人も友人は
できませんでした。コースが終わると皆、さっさと帰っていってしまうからです。
次にキリスト教のキリスト教学の集まり。そこでも勉強が終わると、ちょっとした
御茶の時間があって、その後はまた皆、ばらばらに帰っていってしまうので、
その時間以外は全くの孤独でした。ところが創価学会に入ると、地域の繋がりが
強いので、しゅっちゅう誰かが家を訪ねてくれたり、連絡をくれたり。私が求めているものは
これだ!と思いました。今は、創価学会の友がいるので孤独感はありません。

今日は聖教新聞と一緒に、大白蓮華という冊子が配られました。この冊子はとても
内容が充実していて、座談会などでも使います。そういえば座談会もしょっちゅう
開かれます。セミナーもあるし、今週日曜日には音楽のコンサートもあります。

創価学会の皆は、とにかく他人のことを真剣に考えます。
他人を助けようと一生懸命なのです。
民衆救済の宗教なのだそうです。
私のこともみんな一生懸命に考えてくれます。特に父の癌が再発した時は皆が心配して
声をかけてくれました。うれしかったです。

孤独感から解放されるには創価学会に入るといいと思います。
皆、真剣に人のことを思いやってくれるし、何かに困っている時などは、本当に
心配して家を訪ねてくれたり。とても積極的な友人関係が築けます。

孤独感で悩んでいる友人がいるので、この記事を書いてみました。

親切な人達、でも…

私は先日、友人のIさんと創価学会について話をしました。
Iさんは創価学会には入会する気は全然ないとのこと。私はそういう
Iさんの気持ちを尊重したいと思いました。
Iさんはすでに亡くなったお母様のために仏壇を持っています。
創価学会に入信したら、その仏壇を処分しなければなりません。
それはとんでもない事だと私は思いました。

病気のIさんの症状を聞いた、創価学会のYさんは、自分がパニック障害に
苦しんでいた頃の症状に似ているといって、「必ず信心していれば治る!」と
言って、私にIさんと会わせてくれるように頼まれました。私は、結局
話の後には、折伏の話になるのだ、と思ってIさんとも話し合った結果、
その申し出を断ることにしました。
Yさんは折伏に熱心な人なのです。私は、全然折伏には熱心ではありません。
いろんな信仰があってもいいじゃないか、としか思わないのです。
ですから、よく座談会に出席すると、いつかご両親を折伏できたらいいね、などと
言われるのですが、私はそのつもりは全然ありません。
私が一人で信心していればいいのです。

創価学会のYさんは、私の友人のIさんの為に、5時間の唱題をする、と言っていました。
それはありがたいので、必ず、Iさんに伝えようと思いました。
Iさんは創価学会については、とても消極的で、創価学会の友人は私だけでいい、と
言っていました。だから、私が御書を勉強して彼女に大事なことを伝えていこう、と
思いました。この間聞いたのですが、信者さんのおばあさんに入会はしていないけれど
創価学会の書籍だけは面白いし役に立つと言って読んでいる人がいる、と聞きました。
創価学会は書籍が沢山出ているので、その点、紹介しやすいです。

無理やり信者にならなくでもいいじゃないか!
これが私の正直な感想です。

皆が味方になってくれる

先日、創価学会の座談会があって、何でも一口コーナーというのがあって
私は思わず父の話をしました。すると皆が口ぐちに、
御題目の力はすごいから大丈夫よ、と言ってくれました。私は皆の確信が
どこから来るんだろう、と思いながら皆に感謝しました。その日の午後は
父の名前を言って、本格的に父のために御題目をあげたのだそうです。

少しずつ創価学会の様子がわかって来ました。民衆救済の宗教なのだそうです。
あれからKさんから、よくメールが届きます。とても心配してくれているのです。
ありがたいことだなぁ、と思いながら、だんだんと気持ちが落ち着いてくるんです。

ひとりではないんだ!皆がついていてくれる!
今日も夜にセミナーがあります。テーマは、仏法ー希望に生き抜く指針、というものです。

父はしっかりしていて、人は必ず一度は死ぬんだから、そう考えたら怖くないのだそうです。
それに癌と闘う気力がまだ残っている、とも言っていました。
そういう風に考えてくれるだけでも、ありがたいと思います。
今のところ抗がん剤の副作用は出ていませんが、何事もなく抗がん剤を最後まで
飲みきって欲しいです。癌を死滅させるために…。
御題目を唱えて癌がなくなることをお祈りしています。

父のこと5

昨日は父が、術後の再検査で脇のあたりに転移があることがわかりました。
だから2週間ほど抗がん剤を服用して様子を見ることになりました。

その事を聞いた時、私は心理的にパニックになりました。それで、いろんな人に
電話をして話を聞いてもらいました。友人のIさんに電話した時は、
大泣きしてしまいました。それから職場のSさんに電話し、その後、
創価学会のKさんに電話したところ、彼女は仕事中だったので、
同じ創価学会のSさんから代わりに電話がありました。彼女の話は大変ためになりました。
彼女も親を介護している立場の人として私にアドバイスしてくれました。
今日明日、結論が出るようなことではないので、長いスパンで物事を見ること。
彼女は今度の春、介護の為にご両親の家に引っ越すことなど聞きました。
彼女と私は年が同じなのに、彼女はとてもしっかりしています。
私ももっと落ち着かなければと思います。

それからまた父に電話をしました。
きつい時は、遠慮せずに、「きつい!」と言っていいよ、とか何とか言って
母には、買い出しがある時には手伝いたいと伝えました。

父は、創価学会の人達がいう、「負けてたまるか!」という言葉を言って
頑張る、と言いました。まだまだ癌と闘う気力が残っている、と言っていたので、
私も安心しました。その気持ちだけでも、ありがたいです。
父が頑張る、と言うたびに、それだけでもありがたいと思うのです。

私もいろいろこれから生活に変化が出てくるかもしれないけれども、頑張る
つもりです。

父のことは御題目を唱えて祈っていこうと思います。

爪の健康

今日は、安保徹教授の健康法がネクストリーダーのメルマガに載っていたので
そのご紹介です。

http://www.nextleader.jp/4964/

私は小さい頃から爪が弱く、今もよく爪が割れます。よく見ると、縦に沢山の
しわがよっています。これって肝臓が悪い人の爪だなぁ、と思います。タウリンを
摂取しなければ治らないでしょう。タウリンは高いんです。買えません。

安保徹教授の本、私、持っています。私は健康オタクです。(笑)
よくサプリメントなど飲んで健康維持に努めています。

今日は仕事、お休みです。病院に行かなければなりません。
創価学会のKさんに、唱題会に誘われましたが行けません。朝から一番のりで
病院に行くからです。これから準備をしなければなりません。
先生に爪が割れやすい話してみようかな。内科の先生ではないから何も
いいアドバイスはもらえないと思うけど。話をすると落ち着くから。

それと昨日、仕事から帰ってから気づいたんだけど、職場の店内清掃をしている時に、
必ず施設長が私に、「トイレも掃除して下さいね」というので、どうしてだろう、店内清掃を
しているんだからお客様用のトイレは掃除するに決まっているのに…、と思って
不思議でしたが、よく考えたら隅の方にもう一つトイレがありました。
従業員のためのトイレです。そこの掃除のことを言われていたんだ、と昨日やっと
気づきました。やれやれ。私って、ボケてる。
だから昨日も言われたけれど掃除していません。すみません、施設長。
何だか全然、思いもつきませんでした。多分、施設長は不思議だったでしょう。
「はい!」って元気に返事するのに、掃除はしていないから。(笑)
こういう所って私の特徴なのか、病気の症状なのか、よくわかりません。
だから昨日少し気になりました。
今度同じことを言われた時にはちゃんと確認をしようと思いました。
多分従業員用のトイレのことに決まってる。(笑)
落ち込まずに少しづつ何でもこなしていこう。

意識の力で病気を治す

私はセロクエルを100㎎飲んでいるので、アカシジアの様な症状があります。
両手をこすり合わせるという動作を繰り返すのです。それで困ったあげく、
ひょんな事から、「私はアカシジアではない!」と心の中で言うことにしました。
すると、本当にアカシジアの症状は消えるのです。この事を繰り返していたら、
心理的に落ち着きが出てきました。

最近は、この事を応用して、いろんな事を改善しています。例えば、今日は
障害者手帳の更新の手続きをしに市役所に行ったのですが、帰り道、バスの中で
「私は近い将来、必ず健常者となる。」と心の中で唱え続けました。するとまた、
安心感が出てきて、病気を発症する以前の自分を思い出しました。何も考えずに
するべき事を次から次へとこなしていく自分です。病気になって4回の入退院を繰り返した
後は、それが出来ないようになってしまっていたのです。一つの事を実行する前に
随分の時間を取って、やっと一つのことに取り組めるような感じで不安でしたが
今日はスムーズに用事をこなしています。

何が私を変えたのでしょうか?
とにかく病気の症状がどんどん無くなっていくのがわかります。

最初、自己啓発の本から始まって、ホメオパシーの療法を受けて、あといろんな事を
試してみて、今、創価学会に入信しましたが、やはりどう考えても、
創価学会に入信してから変化が著しいのです。
Kさんに、「病気は治りますよ。」と言われた時は、自分としては、「そんなに簡単な事じゃない!」と
反発したのですが、その後、信心の確信を得てからは、その意味がわかるような
気がしてきました。

ご本尊と共に歩む毎日は安心感でいっぱいです。それに孤独感もありません。
御書も勉強して充実しています。聖教新聞も、始めはどんどん配布されるので
戸惑っていましたが、今ではちゃんとその日の新聞に落ち着いて心からの信頼を
持って読み進めることが出来るようになりました。
信心とは、こういう事なのですね。

最近購入した書籍、「女性に贈る、100文字の幸福抄」という本にも感動です。
いい本なので、友人のIさんにプレセントすることにしました。Iさんの事を
今よりうんと幸福にしてあげたい。今日も創価学会の話をIさんにしました。
Iさんは興味深げに聞いていましたが、自分は学会には入らないとのこと。
入らなくてもいいから、とにかく私に出来る限りのことをして、Iさんを
幸福にしたい。そういう風に感じています。

これからKさんに会います。またおしゃべりが出来るのかと思うと嬉しいです。
もう私は孤独ではありません。創価の家族がいる!
もう一人で緊張して部屋にこもる必要はありません。
信心の功徳を感じます。
創価学会に入って、良かった!


おかあさん、ありがとう!

私の母は76歳です。
いつも私の事を考えてくれていて、頼りになる存在です。本来ならばもう
母は引退して、私が母の面倒を見なければならないのでしょうが、私のところは
違います。私もまた、そうすることによって母が元気を保つことが出来るのでは、
と思い、いつでも甘えています。

昨日は、母がバスターミナルで私の事を待っていてくれて、近くのデパートで買った
食料品を私にくれました。それはそれは沢山買ってくれていました。
神戸コロッケ、お惣菜4種、みかん、おべんとう、おまんじゅう、食パン、など。
丁寧に選んであって、いかにも母らしいなぁ、と感じ、ありがたく頂きました。

アパートに持って帰って、まず、ご本尊の前に食料品をお供えしてから少しずつ開いていき
かたずけて、薬を飲んでからお弁当を食べて、まだ沢山食べ物が残っているので、
何となく安心感を感じながらお風呂に入り、体を休めたかったので早めに布団に
入りました。

バスターミナルで見る母は、とても華奢で小さく、でも沢山の食料品を両手に
抱えて元気そうでした。母には長生きしてほしいです。

今から母からもらったみかんを食べようと思います。
おかあさん、いつも心配してくれてありがとう!

今日は最後に、今必要な瞑想のページをご紹介させて頂きます。
http://www.e-meisou.com/download/
瞑想のあとに気持ちが楽にクリアになっていくのを感じるでしょう。
統合失調症の人は、気持ちが散漫になりがちだから、この瞑想はとても役に立つと
思います。

皆さん、今日も一日がんばりましょう!

早寝早起きの習慣

統合失調症には、過眠という症状があります。私もまだ働く前、今より全然
調子の良くない時、朝から早く起きられませんでした。勿論、遅く起きた分、
一日の時間を無駄にしてしまったと思い、夜は12時まで起きていたりとか、
あまり好ましくない習慣がついていました。でも朝から早く起きられないと
いうのは結構なストレスで、でもなかなか治らなくて困っていました。
朝から早く起きられないので、仕事探しにも自信が持てませんでした。
でも実際働き始めると、朝早く起きられるようになりました。
今日のネクストリーダーのメルマガには、早起きの利点が書いてありましたので
ここにご紹介です。

http://www.nextleader.jp/4892/

確かに早く起きると時間を有効に使うことができます。
私も朝からブログの更新をすることが多いです。夕方に更新しようとすると、
疲れからか、あまり上手く記事を書けません。
朝早く起きられない人は大変ですよね。でも私も以前は午前5時に起きる生活なんて
想像がつきませんでした。でも今は、それを実行しています。

私の友人は9時や11時に起きたりと、とても働けない状態です。
その人達は、私が早起きすることを、とても羨ましがっています。
最初の1週間くらいは、自分にむち打ってでも起きるしかないとは思いますが。
病気のせいで働くことが出来ない人は、どうしても朝から憂鬱なようです。

昨日はペットショップにとんでもないお客様がきて、全体的に毛が絡まった
ヨークシャーテリアを連れてきて、あまりにも全体的に毛が絡まりすぎているので、
スタッフが飼い主さんに、「もつれが取れたらそれに合わせて毛を切ってもいいですか?」と
聞いていましたが、飼い主さんは毛は短く切らないでいいから、とちんぷんかんぷんな
事をいうので、スタッフは困っているようでした。
ドッグショーに出るようなヨーキーは確かに毛が長いのですが、その犬は
あまりにも放置されすぎていて毛の絡みがひどいので、その場合は、
小さな鎌を使って毛を切りながら絡みの部分をなくしていかなければなりません。
それで鎌で切った後にその部分に合わせて毛をトリミングしていくと、どうしても
少し短くなるのです。飼い主さんは、そのことがわからないようでした。

鎌で毛を切る作業をスタッフがしている間、犬は嫌がって動くので私はその犬を
押さえていました。その犬は、怖いのかぶるぶると震えていました。
あまりに悲惨な様子に私は思わず、「これってある意味、動物虐待ではないですか?」と
言ってしまいました。でもスタッフの人もうなずいていました。
毛が絡まったままにしておくと病気のもとにもなるので、それを防止するためにも
短く切ってあげた方がいいのです。毛を伸ばしたければ、しょっちゅうシャンプーを
頼むべきです。

犬のことを把握できていない人は犬を飼うべきではありません。
そのヨーキーは飼い主さんに抱っこしてもらったりしたことがあるのかなぁ、
なんていろいろ考えてしまいました。
可愛そうな犬でした。

友人に動物愛護の活動をしている人がいるので、思わず私も敏感に反応してしまいました。
皆さん、犬を飼う場合は清潔にして飼ってあげましょう!
プロフィール

cocottoland

Author:cocottoland
私のブログを訪ねて頂いてありがとうございます。私は1964年生。統合失調症です。離婚歴があり、娘は主人と一緒に遠くで暮らしています。娘との連絡手段はメールと電話のみです。

主人は最近再婚しました。(2110年)新しい娘のお母さんは、とてもいい人のようで安心しています。

私は一人暮らしですが、近くに母が元気で暮らしています。父は2013年10月31年に霊山へ旅立ちました。4歳年上の姉が一人います。家族関係は良好です。(以前は違いましたが…。ホオポノポノのお陰です。)

ホオポノポノによって元気を取り戻していく過程は劇的でした。今すごく幸せで充実した日々を過ごしているので、その中身を皆さんとシェアできたら、と思いブログを作りました。

皆さん、ゆっくり遊んでいってくださいね!



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。