スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お父さん、ありがとう

冬の寒い日が続くと、必ず思い出す事があります。
それは、私が学生の頃の父母の思い出です。
今日は、父の思い出を書こうと思います。

父は、生命保険会社の集金の仕事をしていました。
毎朝早く起床して、暑い日も寒い日も、バイクに乗って
遠いところまで集金に行っていました。

毎日毎日、事故に遭う危険もたまにありましたが、
父は私達のために働いていました。

夜になると、集金したお金を数えて、書類に何かを記入したりして
いました。お金の、チャリン、チャリン!という音が
いつも夜の8時頃にしていました。
2階の自分の部屋にいる時にも、その音が聞こえていました。

父は几帳面に書類とお金を並べると、書類にまた何か記入して、
それでその日の仕事は終わりになります。

退職が近くなった時、父は、バイクで遠方まで走っていく仕事に対して
いつか事故に遭うかもしれない、と以前にもまして強く不安を
感じるようになったらしく、少し早めに退職しました。

それにしても、大変な仕事だったと思います。
本当に遠方にまで、バイクで向かうのですから。
それに、集金の仕事というのは、いつも相手がすんなりと
お金を払ってくれるわけでもないようだったし。

父の頑張りのお陰で、心が豊かになるような生活をさせてもらいました。
今も、父はいろんな面で、私のことを支えてくれます。
自分は癌になっても、それでも子供の私のことを心配してくれます。

今、父は2度目の放射線治療の最中です。
毎日、病院に行くのも大変だと思いますが、頑張ってほしい。
私に出来ることは限られていますが、出来る限り、
何でも協力したい。

私に出来ることって何かしら?
自転車にかごをつけることが出来たので、食料品とかの
買い出しとか出来ると思います。

後は自分としては、出来るだけ実家に遊びに行きたい。
遊びに行くと、夕飯を作る母は大変かもしれないけれど(笑)。
以前よりも時間の大切さがわかるようになったからです。
一日一日大切に過ごしたい。

昨日は、ピアの同僚と仕事帰りに、久しぶりにおしゃべりして
いたのですが、彼女は癌の経験があります。
だから本当に安心して、いろんな事を話すことが出来ました。

お父さん。
いつまでも長生きしてね。
いつも、ありがとう。

スポンサーサイト

自立訓練法

今日は、苦労して作成した心理療法の資料をもとにして、
自律訓練法をDVDを観ながら練習してみようと言う事になりました。
心理士の職員さんが、後少し資料を訂正した方が良いということを
伝えてくれて、その後に、二人でDVDを観ながら、
自律訓練法を実践してみました。

第一公式から第二公式に移る頃には、私の体は、すっかり
リラックスした状態になり、第六公式になった頃には、
体の疲れと痛みがとれていました。

本格的に練習出来て良かった。

資料の中では、この自律訓練法を紹介しているので、
今度いつか、デイケアの方々の勉強会の時に、
皆さんの前でピアサポーターのうちの誰かがモデルになって、
デモンストレーションを行いたい、と職員さんが言いました。

家に帰ってから、また自分で自律訓練法をして、
8時半頃には、床に就きました。
今日、4時頃に起床した時に、体が楽に変化しているのがわかりました。
あぁ。私の体は本当に緊張していたんだなぁ、と実感しました。

少し前に勉強していた、”バランスセラピー”を思い出しました。
結局、”バランスセラピー”を勉強していたので
リラクゼーション法の理解と適応が早いのです。
勉強していて良かった。
心理士の職員さんに、バイオフィードバック法とバランスセラピーについて
少し説明しました。職員さんは興味を持って説明を聞いてくれました。

苦労してまとめた資料が実を結びました。

それに、昨日は病院でのプレゼンの資料も作ってしまって、
上司にチェックしてもらっているところなので、
忙しかった日々も昨日でひと段落つきました。
あとは多分、何箇所か訂正して、出来上がるのでしょう。

それにしても自律訓練法の効果はすごい!
今日から1日3回、自律訓練法に取り組んでいこうと思いました。


沢山の資料作り

先日まで私は、心理療法の資料を作っていました。
心理士の職員さんにアドバイスを受けながら、何回も校正を重ね、
おととい、やっと上司からOKがでました。
中身には自律訓練法の実践のページがあり、いつかデイケアとピアサポーターの
みんなで、その練習をしてみよう、とのことでした。

これで資料作りは終わったか、と思っていたら今度は、
ある病院のデイケアの皆さんの前で、ピアサポートについてのプレゼンを
しなければいけなくなりました。
2名のピアサポーターでプレゼンするので、話しをあわせるのが大変です。
今日は、たまたま、一緒にプレゼンするピアと一緒の勤務なので、
出来れば今日中に資料をまとめておきたい。
前もって、資料は作ってしまい、あとパワーポイントでの
資料も作ってしまいました。
あとは今日の午前中にもう一人のピアの文章も最後に入れて、
その原稿を上司にみせてOKをもらい、パワーポイントを使いながら、
二人で原稿を読む練習をしなければなりません。

こんな感じの最近の生活だったので、アパートにいる間はずっと
パソコンに向かっていました。
何か発表があるたびに準備は大変なのですが、終わるとホッとして
達成感も感じるので、資料を作るときには最善をつくします。
案外、私は資料作りが好きなのかもしれません。
本を読んだりして、資料にまとめるということは、昔から
よくやっていたことだし、いかにも仕事らしい仕事をしている
という感じが好きなんです。

でもまずは、苦労して作った心理療法についての資料がOKになったのが
うれしいです。

パソコンに何時間も集中して仕事をしていると私は
とても体調が良くなります。
電磁波に強い体で良かった。

2月5日が、ピアサポートについてのプレゼンの日です。
デイケアの皆さんがわかりやすい資料にまとまったか
心配ですが、上司にチェックしてもらえば大丈夫でしょう。
私がピアサポートの講座で受けた講義は少し難しかったような気がします。
デイケアの皆さんが、私達のプレゼンを聞いて、
自分もピアサポーターになりたいと思ってくれたり、
また、プレゼンの内容に満足していただければ、、、と思います。

原稿を読み上げる作業が、案外大変で、多分またいつも通り、
何回も読み込まなければならないでしょう。
ペアを組んでいるピアも一緒に練習しなくては。

今日はドキドキの出勤です。

泣くと言う事の効果

今日のメルマガに、気持ちを穏やかにすっきりさせるための、
泣ける動画が紹介されていました。↓

http://www.youtube.com/watch?v=SNI_TnVU1kg

私達は、日頃自分の感情を抑圧して過ごしている時が多いから、
時々は、このような泣ける話を聞いたり、泣ける映画を観たりして
涙腺をゆるめておいたほうがよいのだと思います。

私も、この動画を観て、泣いてしまいました。
胸のあたりのつかえが少し楽になったような気がします。
心が開いたというか、まさにそんな感じ。

精神疾患の私達が、主治医と話す時、どれくらい心を開いて話しているでしょうか。
案外、大事な感情の問題とかは無視して、他の話しをしていたりしているのでは。
これをいうと薬が増えるから言わないとか、何とかいう理由で。
統合失調症の症状は案外、心理的なものが影響している場合が多いので、
それを主治医と一緒に探っていくという作業は、とても大切です。

今は病院内に臨床心理士がいて、医師の処方で心理テストを受け、
その後、心理療法を試してみることができます。

デイケアの皆さんは、とても心理療法に興味があるご様子なので、
私は最近ずっと、心理士の職員さんから臨床心理の本を借りて、
心理療法について、資料を作っていたところです。
いろんな療法があるので、私には、どの心理療法が合うのでしょうか。
ちょっと今度、主治医に心理療法について質問してみようと思います。

でも、先日からずっと紹介している、ダイアー博士の、
「思い通りに生きる人の引き寄せの法則」の本を読んでいたら、
心理療法は必要なくなるかも。
もっとこの本を何回も読み込んで、実践していこうと思います。

今日の動画も、時々見ることにします。


父と母の寄り添った生活

父が癌の手術をしてから2年になろうとしています。
最近、父は食事療法をやめて、何でも好きなものを食べるようになりました。
母はそれで随分と安心したようです。体重がすごく軽くなっていたからです。
今月から放射線治療をする予定なので、母も心配なようです。

母はここのところ、椎間板ヘルニアを抱えた生活です。
かなり足に神経的な痛みがあるようですが、一言も痛いとは言わずに、
着々と日々の生活をこなしています。
お正月には、いつものように過ごしたり、また、父にもいつも通りに
接しているようです。

父も、いろんな肉体的ストレスを抱えながら、「簡単に死んでなるものか!」と
言って、前向きに病気と共存しています。
全く鬱にもならないというのは、すごいなぁ、と思います。
ですから、私は父のことを、とても尊敬しています。

病気であるのに、いつも私の事をとても心配してくれるし、
父と母の会話を聞いていると、前とあまり変わらないのが
また、すごいと思うのです。

父は母の、椎間板ヘルニアの事を心配し、母は父の体調を心配し、
お互いに、寄り添った生活をしているようで、娘の私としては
とても助けられているような気がします。
二人の様子を見ていると安心するからです。

ほとんど毎週末には実家に遊びに行くのですが、
その時は、本当にホッとします。
父母の部屋は、いつも今でも、とても清潔できれいなんです。

母は週一で公民館で、生け花を習っているので
いつも部屋にはお花が飾ってあります。
今年のお正月の生け花は、とてもきれいでした。
生け花を習い始めて15年なんだそうです。
母は、とにかく何でも長く続くのです。
以前、私と姉が学生の頃、家計を助けるために、書店で
勤めていましたが、そこも17年くらい続けていたようです。
私も母を見習いたいと思います。

安定感のある精神。
父母からは、それを感じます。

二人共、いつまでも頑張ってね。
いつもどうも、ありがとう。

*****************************************

今日の神戸カウンセリング研究所のメルマガより。

◆ 1. 思い通りの人生を歩むヒントをあなたに…
   あなたに送るメッセージ    No.69

「朝、今日1日に出会う人が幸せでありますようにと願ってみる。 」

世界の中で、あなたが会える人は限られています。 
今日あなたが出会える人が 幸せであるようにと心を静かに願ってみましょう。
ご縁があって会える方です。 今日に会える方は、とても貴重!

満員電車の隣の人でも、コンビニで隣に並ぶ方でもいいんです。 
あなたが今日出会う方、その方が、幸せでありますようにと願ってあげるだけ。
あなたの優しい思いが、あふれていくだけで、あなた自身も幸せになれますよ。



 



久しぶりの健康体操教室

昨日は初仕事でした。
ピアの仲間も4人そろって、今度の食事会の話し合いをしました。
私は、年末年始にかけて、ダイアー博士の引き寄せの法則の本を読んでいたので
だいぶ、気分良く仕事が出来ました。
ピアの仲間とのコミュニケーションも以前にまして円滑になってきたように
感じます。

ダイアー博士の本のお陰で、健康状態もだんだん良くなってきました。
だから昨日は、仕事が終わってから、久しぶりにカーブス健康体操教室に
行きました。

久しぶりの活気のある教室。
相変わらず親切なスタッフの方々が、私達の健康測定をしていました。
私も計測をしてもらいましたが、思ったよりも体重も増えていなかったし、
ただ、体脂肪と骨密度が少し悪い状態になっていたのが気になりましたが、
これから先、仕事があっても教室に通うめどがついたので、ホッとしました。

久しぶりにマシンで体操すると、マシンが重く感じられて、
昨日は夜、筋肉痛でちょっときつかったです。
でも今朝はもう大丈夫。

今日は教室に通えるかな。
今日の夕方のコンディション次第です。
今日は、デイケアの方々が来られる日。
だから、いつもより30分早く出勤しなければなりません。
最近は起床時間の1時間前から、エアコンで部屋を暖めているので、
だいぶ体が楽です。
私のアパートは古いのですが、エアコンだけは立派なので助かります。

仕事の方も更新について考えていたのですが、昨日、楽しかったので
また、ピアの仕事をがんばろうかな、と考え直しました。
どうやら実際、更新も出来るみたいだし。

なんだか、引き寄せの法則の本に刺激を受けてから、
物事が順序良く起こる感じがします。
これからいろんな行動を起こす勇気も出てきました。
生活もだんだん整ってきているし、安心感があります。

いい本に出会った。
娘にもいつか時間があるときにでも読んで欲しいなぁ。

********************************
「思い通りに生きる人の引き寄せの法則」~宇宙の「意志の力」で望みをかなえる
ウエイン=W=ダイアー著
(ダイヤモンド社)

9日間プラスのことだけ考えると、人生が変わる~自分の小さな「現実」から飛び出しなさい!
ウエイン=W=ダイアー著
(三笠書房)

年頭に考えること

あけまして おめでとうございます。

寒いですねぇ。皆さん、お元気ですか?
昨日まで実家に帰っていました。
楽しいお正月を過ごせました。

昨年暮れから新年の間に、いろいろと考える事がありました。
ここのところ、ウェイン・ダイアー博士の、
「思い通りに生きる人の引き寄せの法則」という本を何回も読み返していました。
最初に読んだ時には、よほど精神的に調子が悪かったのか、
全然、本の内容が頭に入ってこなくて、集中して読めなかったのですが、
きのうあたりから心境に変化が現れてきて、内容がすんなりと頭に入ってくる
ようになりました。

今年は、このダイアー博士の本の内容を活かして、ぐんぐんと羽ばたいていこうと思います。
昨日、瞑想をしていた時に、ふとひらめいたことがあり、それは今は
誰にも秘密なのですが、ひらめきが私をいい方向に向かわせてくれるのが
イメージできます。

私は、いつも人の言う事に影響を受けて、自分自身の感情をそのまま出せない
ことが多く、そういう風なので、行動も意に反することばかりして、
後で、とても疲れることがありました。
今年は、自分のことを第一に考えることにしよう!と決意しました。
まず、そのためには自尊心をもっともっと高めていく必要があります。

”気持ち良く生きよう”、という言葉を心の中で何回も唱えながら、
エゴからくるストレスを軽減しつつ、自分を高めようと思います。

それにしても今日は寒いなぁ。
風邪をひかないように、今年も頑張るぞ!
皆さんもお身体ご自愛下さい。
お互い頑張りましょう。

************************************************
さっきフェアトレードのお店に行き、新年の買い物をしました。
買ったものは…
ヒーリングミュージックのジャンルに入ると思われるCD1枚。
タイトルは、~LOVE SONG 魔法の時間。~
歌手はAIKA。
とてもクリアな声で音楽も気持ち良く、聞いていると部屋が心地よい空間へと
変化していく感じ。
他にも、観音、とかいろいろな音楽を聞きましたが、今日はこのCDに共感しました。
お店の居心地の良さに、いろいろ眺めていると、
しょうがの粉末があったので寒さ防止のためにそれも買う事にしました。

それから一番気に入った今日の買い物は、
フェアトレードの商品で、ペルー産のアルパカのセーターがありました。
着心地が良く、色も落ち着いた自然を感じさせる色のものでした。
アルパカだけに高かったのですが、思い切って買う事にしました。
だって私の冬服はみんな古くなったものばかりだからだったからです。
それを買ったら、なぜか精神的に、ホッとしました。
家に持って帰って眺めていても、なぜかとても幸せな気分なのです。
この買い物、大成功だったな、と思いました。
明日、姉とレミゼラブルを観に行きます。
その時にそのセーターを着ていくつもりです。
丁寧に長い間、着れるようにしよう。
私は洋服を一着一着、丁寧に選んで、長い事着続けることが好きなのです。

私に幸せをくれた今日の買い物の品物達。どうもありがとう。
大事にするよ。

プロフィール

cocottoland

Author:cocottoland
私のブログを訪ねて頂いてありがとうございます。私は1964年生。統合失調症です。離婚歴があり、娘は主人と一緒に遠くで暮らしています。娘との連絡手段はメールと電話のみです。

主人は最近再婚しました。(2110年)新しい娘のお母さんは、とてもいい人のようで安心しています。

私は一人暮らしですが、近くに母が元気で暮らしています。父は2013年10月31年に霊山へ旅立ちました。4歳年上の姉が一人います。家族関係は良好です。(以前は違いましたが…。ホオポノポノのお陰です。)

ホオポノポノによって元気を取り戻していく過程は劇的でした。今すごく幸せで充実した日々を過ごしているので、その中身を皆さんとシェアできたら、と思いブログを作りました。

皆さん、ゆっくり遊んでいってくださいね!



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。