スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バウンダリー(境界線)

今日は、平成25年度第3回ピアサポートの集いの日でした。
2か月ほど前から、ピアサポーターの3人で準備を
進めていました。

今回のテーマは、
「相手と自分を尊重し合う境界~バウンダリー~」と
いうものでした。

グループワークで皆さんが日頃、困っている事を
あげてもらい、その時、どうしたか、そして
どの様に対処したら良かったのか、等の事例を
ホワイトボードに書き出し、その時の気持ちや、
何の種類のバウンダリーを侵害されたと感じたか、等を
教えて頂いて、それを再び皆で、検証しました。

バウンダリーの問題は、とても大切なことで重要です。
特に、インフォーマルなピアサポートをしていると
必要になってくるライフスキルです。

相手と自分の関係性の良さを持続させるためにも
時々は、「ノー」と言って、上手に断る事も
必要になってくると思います。

いやいやながら、「イエス」と言って、心の中で
「ノー」と言うのは、最も避けるべき事です。
この事は、ある著書、↓

・バウンダリーズ、境界線
ヘンリー=クラウド、ジョン=タウンゼント著
中村佐知・中村昇 共訳

の中でもよく出てくる言葉です。

ヘンリー=クラウド博士は心理学者で沢山の
バウンダリーに関する著書があります。
私は、アマゾンの中古の本を買い、
バウンダリーとテーマが決まった時から少しずつ
読み進んでいました。

日常生活において役に立つことが沢山書いてあるので
買ってみて良かった、と思いました。
同僚のピアサポーターが、図書館で借りて読んでみて、
私に勧めてくれたのでした。
同僚も、本当にためになると言っていました。
ある方も参考になりそう、と言って、
本のタイトルや著者、出版社等を書きとっていました。
本の閲覧コーナーに私物だけれども置いていたのでした。

ピアサポート相談室には、結構沢山のピアサポートに
関する書籍が置いてあります。
今日は1人、本を読みたいと言った方がいました。
残念なことに、その時間には、相談室を閉めなければ
ならないことに。
その方は、また別の機会に来るからと言って
帰って行かれました。残念…。

集いが終わって、設営の片づけが終わったら、
今日の振り返りを上司としましたが、
上司が、またこのテーマで集いを開催しても
いいかもしれませんね、と言っていました。
それほど集まった皆さんの関心度が高かったのです。
集いは、一応成功かな…なんて、皆で話していました。

先に紹介したバウンダリーの本の中から…

************************

「良い人間関係は適切に『ノー』と言えることの上に築かれる。
『ノー』と言われたからと言って、相手に不快感を覚えることの
ないようにする。」

「適切な境界線があってこそ、私達は他者にももっと気を配る
ことができるようになる。」(自己中心であることと、
管理責任を持つ事の違いをはっきりさせること。)

*************************

これらの言葉は、
そのまま生活に活きてきます。
また、これを機会に、この本を再び読み返していきたいです。





スポンサーサイト

薬が減った!

長い間、私は薬の副作用に苦しんでいました。
どういう副作用かというと、
両手をもみ合わせるという仕草とソワソワ感です。

いつも主治医は、「きっと精神的なものが原因だよ」と
言っていましたが、何しろ仕草が独特なものなので、
私は薬の副作用だと信じて疑っていませんでした。

ある頃からか、主治医が副作用止めの薬のアキリデンを
減らす、と提案するようになりました。
私は、副作用が少し心配だったのですが、主治医が
いつもアキリデンを減らしたがるので、何か特別に
思い入れがあるエビデンスがあるのかもしれない、と思い
同意しました。

一日に2錠服用していたものを、1錠ずつ減らすことに。
主治医は2,3週間くらいは様子を見ていて欲しい、と
言いました。症状が強く出るかもしれない、という
事でした。

案の定、3日目に強い副作用が…。
どうしよう…。
仕事もしているのに…。

ところが3週間くらいで、その症状が治まり、
次の週からまた、1錠減らすことに。
さすがにアキリデンが全く無くなると不安でしたが、
また1週間ほど、ひどい副作用が出て、
その後、ほとんど症状が無くなりました。

主治医の言った、”精神的なもの”という所見は、
その通りだったのでした。

今は、アキリデンが無くても全然、大丈夫です。
それにしても、あの意味不明な仕草は何だったの?
という感じです。そういえば、何もすることが無く、
手持ち無沙汰な時とか、落ち着かない時には今でも
特有な仕草が出るのです。
やはり”精神的なもの”に違いない。

昨日は全く症状が出なかったな。
今日は、雨でアパートでゆっくりしているので、
時間を持て余し気味で、時々、症状が出ています。
全く無くなるといいのに…。

最近ヒーリングを続けて受けてから生活が自然と
整ってきて、体の調子も良くなってきています。
この調子なら、いつかはこの症状も無くなる時が
来るかもしれない。

とても目立つ仕草なので、本当に解放されたいです。
”精神的なもの”ならば、不安感なく暮らせば、
きっと無くなるはずです。
その時が来るのが楽しみです。
いわゆる”フローな状態”で生きればいいのかな?

そうそう。
先日、デイリー・インスピレーションの辻先生の
DVDが2枚、届きました。
早速、観てみましたが本当にためになる感じ。
この情報に出会ったのも、最近、生活が
整ってきたからかもしれません。
以前は素通りしていたかもしれないから。

今後、自分がどの様に変容していくのか…。
ゆっくりこのプロセスを楽しんでいきたいです。







生理学的リラクゼーション

今日は仕事が休みで、気分的にゆったりしています。
休みっていいものですよね。

昨日、職場の臨床心理士の上司が、私が去年貸していた
リラクゼーションのためのCDと、バランス・セラピーの本に
ついて語ってくれました。

実は忙しすぎて、1昨日から本を読み始めたとのことでした。
ホントに大変そう…。

バランス・セラピーは保険適用ではないのですが、
病院では、「リラクゼーション外来」という科で
実践しているところがあるほど、実は知る人ぞ知る、という
2人でするストレッチです。

慢性疲労症候群にも効果があるらしく、現在エビデンスを
集めて、その効果を実証しようとしているところです。

私は以前、このバランス・セラピーを習得し、専門課程まで
進みました。ただ、自分でセンターを設立するところまでは
考えていませんでした。
ボランティアでやっていこう!と考えていたのです。
なぜなら、このホメオ・ストレッチは一回が3150円と
高額だから、継続しなくては意味がないというのに
途中で、体のケアを断念する人が多いからです。
私も、その中の一人です。

昨日は、その臨床心理士の上司とリラクゼーションを
日常的に実践するには、どうしたらよいか話をしました。
その上司は、自分だけで日常的に実践が出来ない、と
嘆いておられました。
多分、疲れが相当なものだからでしょう。

バランス・セラピーについて、興味がある方はこちら。↓
http://www.btu.co.jp/

生理学的リラクゼーション状態は、人間の
恒常性機能(ホメオスターシス)を回復させるのに
とても大切なものです。

私は日常生活において、時々、体の力を抜くように
しています。そうすると、心が静かになるのです。

私にとっては、とても思い入れのあるメソッドなので、
皆さんもぜひ、生理学的リラクゼーション状態とは
どの様なものなのか?と思いを巡らしてみて頂けたら…
と思います。

揺らがず、捕らわれず

「揺らがず、捕らわれず」。
私は、この言葉が大好きです。
いつも自分の目標にしています。

心の状態がこの状態になると、
自分の持てる能力が、いかんなく発揮でき、
そして楽しく健康になるのだそうです。

いつも私は、いろんなメルマガを読みます。
その中で、このブログで初めてご紹介するのは
「デイリー・インスピレーション」。

これまで読んできて、疲れている時などは、思わず
心が遠のくような内容だったのですが、
最近はよく、このメルマガの内容が理解できるように
なりました。なぜでしょうか?

最近私は、なぜか毎日ワクワクしていて楽しいのです。
だから人に、「最近顔色がいいね!」と言われます。
健康状態も以前より、随分と良くなってきました。
このデイリー・インスピレーションのメルマガを読む前から
自然とそのように変容してきたのです。

遠隔の無料ブロック解放プロジェクトのお陰かもしれないし、
オーラ・ソーマのエナジー・レスキューのオイルのお陰かも
しれません。とにかくいろんな事を試しているのですから
何のお陰だかわかりません(笑)。
でも本当に良かった…。

それでは、以前は心が遠のいていた大事なメルマガ。
「デイリー・インスピレーション」から、
素敵な辻 秀一先生のビデオをここにご紹介させて頂きます。↓

http://www.flowmind.jp/lp/cdprogram_af2_v.html

どうでしたか?
このビデオを見て、「デイリー・インスピレーション」の
メルマガが本当に伝えたかったことが初めてわかった様な
感じがしました。そして、私は一人で
この内容に感動していました。

ビデオ自体も20分弱と短いので観やすいし、
何だか辻先生の愉快なお人柄が伝わってくるような…。

今日は仕事がお休みです。
朝から自分に優しいビデオを観られてラッキーでした。
まるで自分にご褒美をもらえたような気がしています。
だってほんとに毎日頑張ってきたから。

実は無料お試しコースにも申し込みました。
無料といっても550円はかかりますが…。
これで楽しい気分の日々が送れるように訓練出来るのならば
安いものだと、私は思いました。
(無料お試しコースの場合は1ヵ月以内にキャンセルの連絡を!)

揺らぎはあってもいい。でも
捕らわれるのは苦しいものです。
捕らわれない状態に、すぐ切り替えられる心と頭を
目指したい。
このライフスキルを身につけて、
毎日楽しく愉快に生きていきたい。









聴くこと、待つこと

いつも聖教新聞の冒頭に、「名字の言」という項目が
あるのですが、それに私達がピアサポート活動をするうえで
心に留めているべき事が載っていたので、
それを今日はそのままここにご紹介させて頂きます。↓

***************************

東日本大震災で家族を失った子どもたちに、、
「心のケア」を続ける団体の催しで、
長く孤児・遺児支援を続ける米国のNGO(非政府組織)
代表の講演を聞いた。

戦争や災害などで、家族を失った子どもたちに寄り添い続けた
膨大な経験に基づく話は、示唆に富んでいた。代表は、
大震災以降、何度も来日し、被災地支援を続ける。
こう語っていた。
「もうすぐ3年がたちます。周囲からの
『いつまでも後ろを見ずに、前を向いて』という励ましは、
ときとして被災者に大きなダメージを与えることになります。」
なぜか?

「被災者は、ずっと前を見てきたんです。何月何日までに、
避難所を出て下さい。何月何日までに仮設住宅の手続きを
して下さい。ある意味、前ばかり見てきた3年間。
ゆっくり振り返る時間が必要な方もいるのではないのでしょうか」

人を励ますとき、最も大切なのは当事者の気持ちだろう。
それを知るためには、まず「聴くこと」。
時には、つらくて話したくないこともある。その時は、
「待つこと」。
代表が語っていた。「あくまで人を信じること。
どんなつらい目にあっても、人には、
いつかは克服する力があると信じることです。」

信じ合い、見守り支え合う。そこに必ず、
春は来る。

*****************************

法華経の経典に、
「冬は必ず、春となる」という言葉があります。
私はこの言葉が、とても好きです。

この「名字の言」には最後に、
”春は来る”という言葉が書かれてあります。
そういうわけでもあり、
この部分を特に私のブログに載せたかったのです。

いつも聖教新聞には御世話になります。
配達員さんにも、いつもありがとうございます!


ホオポノポノ

今年も、とある病院で再び体験談を話す機会が
できました。テーマはまだ決まっていないのですが、
当事者を含む家族会の方々が対象なので自然と内容も
決まってくるような感じがして、去年から、すでに原稿を
書きあげています。

病気の原因は人それぞれ。
家族が原因の人もいれば、その他の出来事が原因の人も。

ほとんどの人に私も含めてですが共通して言えることは、
自分が被害者だと思っている、と言う事。

ホオポノポノは自発的に心を変えてくれます。
まずは興味を持つところから始めて欲しいです。

そして、くれぐれも
「あの人にホオポノポノを実践して欲しいのよ!」などと
思わないように。
まずは自分から。

ホオポノポノの恩恵は、計り知れないほど壮大です。
私は身を持って体験しているので、そう言いたいです。

毎日を丁寧に生きていきたい。
今日は、そんな事を考えています。

明日は無料のブロック解放の遠隔ヒーリングを受けます。
今度はどんな効果が現れるのでしょうか?
楽しみです。もしかしたら全然、効果が現れないかもしれないし。
でもそれも必然ですから。
何だか、江原啓之さんの言葉のようですが…(笑)
ニュートラルな気持ちで受けようと思います。

今日で連休も終わり。
なんだか明日から仕事を始めるのが嘘みたい。
でもモードを切り替えて、やっていかなければ。
ちょっと最初はもたつきそう(笑)

こんな風な私ですが、今年もよろしくお願い致します。

ブロック解放プロジェクト

とうとう新年2014年になりましたね。

メルマガで、いつもお世話になっている
ブロック解放プロジェクトの佐藤さんご夫妻より
ヒーリングのご紹介の掲載のお勧めがあったので
思い切ってここで、告知文をご掲載させて頂きます。↓

************************************************

【無料特典】≪ブロック解放プロジェクト【NEW YEAR特典】≫



2014年の幕開けに際し、『ブロック解放プロジェクト』から

このご案内をお読みのあなたに【特別な特典】をプレゼントいたします。



それは、あなたが抱えている様々なブロックを解放するワーク

【ブロックの解放ワーク】(8,000円相当)を1回【無料】で

受けていただける特典になります。




現実が上手くいかない原因は、あなたの中にあるブロック。

そのブロックを解放することで、堰き止められていた川が

流れ出すように現実は好転します。



富・豊かさ・お金のブロック、恋愛・パートナーシップのブロック、

人間関係のブロック、仕事のブロック、親・家族のブロック、

コミュニケーションのブロック、健康のブロック、進化・成長のブロック、

無条件の愛のブロック、インディゴのブロック、、、など



【ブロックの解放ワーク】は、このような自分の現実にブレーキを

かけてしまっているブロックを多次元レベルで解放していくワークです。

また、このワークは遠隔ワークの為、あなたのご自宅で受けて頂けます。




さらに、今回の特典では通常のワークに加え、特別に

自分自身の内面やブロックに対して意識を向け、

エネルギーワークの効果をより高めて頂けるよう

7日間のフォローメールをお送りさせて頂きます。




こうしてご縁を頂いたあなたに『豊かで幸せな【自分本来の人生】を歩んで頂きたい』

という想いから、【人数と期間を限定】して≪無料≫で受けて頂く

今回の【NEW YEAR特典】を企画いたしました。



これまで38,000名以上の方が受けられ、高い効果が実証された

ワークになりますので、ご自身のブロックを解放したいと思われる場合は、

定員になる前に是非お早めに【NEW YEAR特典】にお申し込み下さい。



★ご自宅で受けて頂ける遠隔ワークですので、お気軽にお申し込み頂けます。



*****************************************************
【無料特典】
≪ブロック解放プロジェクト【NEW YEAR特典】申し込み・詳細はこちら↓

PCの方 ⇒ http://blockrelease.net/campaign

携帯の方 ⇒ http://blockrelease.net/campaign/m

(【人数限定・期間限定】の特典になりますので、興味のある方はお早めにお申し込み下さい)

*****************************************************

【特典その2】



この企画の趣旨に賛同してくださり、ご自身のブログやmixi、facebookや

ツイッターでこの告知文の掲載にご協力頂いた方には、NEW YEAR特典の

他にもう一つワークを無料で受けていただける【告知文掲載協力特典】をプレゼントいたします。



ご自身のブロック、あなたにご縁のある方のブロック、そして集合意識の

ブロックを強力に解放する機会ですので、告知文の掲載に是非ご協力下さい!



NEW YEAR特典の告知文の掲載にご協力頂ける場合、この告知文の全文を

コピーして、ご自身のブログやmixi、facebookに掲載してください。

掲載後、上記サイトから、【告知文掲載協力特典】をお申し込みください。


↑ブログ・mixi・fcebook 告知文ここまで↑*****************************


去年の暮、私は佐藤さんから健康のブロック解放の
遠隔ヒーリングを受け、その効果にびっくりしているところです。
まず、手の甲の湿疹がなくなり、すべすべのお肌になったこと。
それから、考え方が楽観的になった事。そのことにより、
精神的にとても楽になって思考が健康的になった事。など…

まだまだ体はきついのですが、何かが変化した感じ。
自分一人の力では、いかんともしがたいことだった事が、
あっけなく実現された…。
凄いことだと思います。

ますます健康でイキイキと気持ちよく
過ごしていきたい。

私は神様に、「何が欲しいか?」と聞かれたら
絶対に、「健康!」と答えると思います。

他にもいろんなブロック解放があるみたいなので
皆さん、いろいろ試してみてくださいね。

また、新しい年がはじまります。
いつものように…。
でも年々いろんな意味で、バージョンアップしていきたい!
と願っているところです。

今年もよろしくお願いいたします。




プロフィール

cocottoland

Author:cocottoland
私のブログを訪ねて頂いてありがとうございます。私は1964年生。統合失調症です。離婚歴があり、娘は主人と一緒に遠くで暮らしています。娘との連絡手段はメールと電話のみです。

主人は最近再婚しました。(2110年)新しい娘のお母さんは、とてもいい人のようで安心しています。

私は一人暮らしですが、近くに母が元気で暮らしています。父は2013年10月31年に霊山へ旅立ちました。4歳年上の姉が一人います。家族関係は良好です。(以前は違いましたが…。ホオポノポノのお陰です。)

ホオポノポノによって元気を取り戻していく過程は劇的でした。今すごく幸せで充実した日々を過ごしているので、その中身を皆さんとシェアできたら、と思いブログを作りました。

皆さん、ゆっくり遊んでいってくださいね!



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。