スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピアサポートの仕事

昨日は、毎月1回のピアサポーター連絡会でした。
新年度なので、実行委員を決めるのですが、
今回、私は思い切って、実行委員に立候補しました。
今まで女性の実行委員がいなかったからです。
みんなは歓迎してくれました。
良かった。

もう1人は、以前のままの方が務めるとのこと。
これから、どんな仕事が生活に加わってくるのか、
楽しみです。

皆さんに、新しいピアサポート相談室のピアを
ご紹介して、
和やかに連絡会が始まりました。

話し合った内容は…
年度始めの病院訪問について。
それから、病院に置いて頂くリーフレットなどの
ピアサポートの案内用の資料の内容確認。
デイケアの方のためのワークショップの打ち合わせ。
ピアサポーターの学習会について、等…。

みんな一所懸命に、事業を盛り上げていこうとしています。
最初は、長期入院されている方の退院促進のための支援
としてピアサポートは活用されていたのですが、
最近では、デイケアや院内プログラムでの活用がメインです。

私も自分の病院のデイケア担当の職員さんに、
私達の活動の紹介をさせて頂きました。
多分2カ月に1回の活用になるのではないか、とのこと。
実現するといいな…。

6月には恒例の、「ピアサポートの集い」が開催されます。
そして7月、8月には、「ピアサポート講座」もあります。

本当にピアサポート相談室のピアサポーターの仕事も
責任重大になってきました。
相談者も増えてきて、計画相談にも携わることになり、
仕事に生きがいを感じる今日この頃です。
相談室を必要とされる方の未来をサポートする。
4人みんなで、力を合わせて仕事をしていかなければ…。

職員さんも、私達の申し送りの時間に沢山の時間を
さいて下さるようになり、気も引きしまる思いです。

新年度に入ってから、以前に増して真剣に仕事に
取り組んでいます。
それだからこそ、健康の大切さにも気づいてきました。
今日もこれから、川沿いの遊歩道でジョギングを
してくる予定です。

健康な肉体に、レジリエンス(復元力、逆境力)は育つ。

食事も良いものを摂らなければ。

いろいろと考える春です。

朝から、ビバルディの、”春”を聴いて…。
さぁ。がんばるぞ!

スポンサーサイト

本当のありがとう

今朝、素敵なメルマガが届いたので、
ここにご紹介です。↓

*****************


フローマインド事務局です。

本日は辻先生のフロー語録を
お届けします。



    ◇◆◇

『ただありがたいでいい!』

感謝が大事だと
私たちは小さいころから
親や学校で言われ続けて
育ってきました。

感謝が大事だということを
知らない人はおそらくいない
と言っても過言ではありません。

しかし、実際にいつでもどこでも
感謝している人がいるかといえば、
それは限りなく少ないというのが
現実ではないでしょうか。



ところで、知っているのに
実際にはなぜ感謝が
難しいのでしょうか?

私たちが教わってきた感謝は
認知脳で創り出すもので、
その感謝は相手に理由を見つける
相手に依存したやり方だからなのです。

相手に依存して感謝しようとすると、
どうしても相手のことが
よくわからなかったり、
一方では知りすぎているために
文句をいいたいところも
分かっているので
感謝が難しくなるのです。



相手のために理由をもって
感謝していくことはとても大切ですが、
ライフスキル脳的ではありません。

相手のためであったり、
理由や理屈が相手の中に必要だからです。

ライフスキルは自分の心の状態を
よりよくするための脳の機能であり、
理由や理屈に支配されない
脳の使い方だといえます。

その視点から感謝を考えると
ライフスキルの感謝は
ただただありがたいと
考えることになります。



理由もなくありがたいと考えるのは
慣れてないので難しいと思う人も
少なくありませんが、
実のところは理由がいらないので
いつでもどこでも
自分ためにできる脳機能として
最高の脳の働きの1つです。

まずはただありがたいと考えてみてください。

何をとか何がとかは一切不要です。

ただありがたいと考えるだけで、
外界の環境・出来事・他人は
何1つ変わらなくても
自分自身の心にフローな風が吹くはずです。

とにかく、考えて実践して
体感してほしいと思います。

    ◇◆◇





P.S.
理由や理屈を考え出すと、
なかなか感謝しずらいものですが、
理由なく「ただありがたい」と考えるスキルがつけば、
いつでもフローに持っていけるんですね!

*****************

なんの抵抗もない、ありがとう。
これは大切ですよね。

なにか、ひっかかりのある、ありがとうは、
自分のストレスになります。

自愛メソッドの河合先生も、
ホオポノポノではクリーニングが大切だと
言うけれど、クリーニング中毒のように
なっていてはいけない!と言われます。

ただ、すんなりと、ありがとう。
とても元気になります。

今朝のフローマインドのメルマガに、
ありがとう。

希望が見えるような…

今朝、NHK深夜便を4時半から5時まで聴いていたら、
「希望の花咲くような、笑顔の広がる1日となりますように」と
言われました。

今日の花は、”山吹草”。
ケシ科の植物で小さな元気な黄色の花が灌木につくのです。
花言葉は、「すがすがしい明るさ」。
アナウンサーの方は、その言葉に更に、
「希望の見えるような…」と言う言葉を足されました。

今朝は、児童文学作家の岩崎きょうこ氏がゲストでした。
92歳で、淡々として素朴で温かな、そして元気なお声でした。

もともと児童文学に関係のある仕事をしたかった私には、
プレゼントの様な話が聞かれました。
本当に感激しました!

早朝から良い事が起きて、
昨日は夕方から新月だったので、いろんな願い事をして
いましたが、最近、いい事がいいタイミングで
起こる事が多く、少し、その変化の速さに
息切れ気味です(笑)。

シフトの関係で、昨日まで5連休でした。
思いっ切り、羽を伸ばし、好きな事だけをして過ごしました。

今日から、また仕事。
まるで全く、新しい仕事に入るみたいに新鮮です。
昨日は伸びきった髪も切りました。
ヘアサロンに、創価学会でもらった、
子どもの平和のためのパネル展の案内のチラシを貼ってもらって…
(これは、今回、ユニセフと国連高等難民弁務官の共催なので、
かなり貴重なイベントです。)

母との関係にも、新たな変化が現れ始め、
本当にホッとしているところです。
ホオポノポノで関係は大方良くなっていたのですが、
母が、”ありがとう”という言葉について、
強要にも似た、勝手な解釈をしていた事が最近わかり、
ショックを受けていたので、結構、心理的に
大変でした。

だから昨日は、かなり怒っていたのです。
そしてあきれ果て、体中の力が入らないくらいに、
ショックが残り、どうやって気持ちを歓びに変えれば
良いのか、わからなかったのです。

でも今朝の深夜便には救われました。
本当にありがとう…。

ちょっと考えさせられた事

私は、「悟りのシンクロニシティ」から
「人生のシフト」まで本を読み進んでいたのですが、
「人生のシフト」の著者、牧野内 大史さんから
ブログの掲載の許可を頂いたので、ここに
ご紹介です。↓


http://ins8.net/diary/business/kokoniitemoi.html


どうでしたか?
何だか改めて目からウロコの感じです。

また、もう一回、「人生のシフト」と
「悟りのシンクロニシティ」を読もうかな…。


そうそう!
昨日のWRAPの会合は楽しかったし勉強になった。
久しぶりに仲間と会って話もして。

その後の友人との約束も楽しかった。
美顔サロンの見学会で、プレゼントをもらい、
思いっきり癒されました。

それから、高校の時の同級生にもバッタリ!
縁とは奥深いものだなぁ…、と思いました。

これからいろんな交流が増えてきて、
忙しくなるかもしれない。
時間の管理をきちんとしなくては。

そして健康である!と自分で毎日唱えようっと!

キャリアデザイン

昨日の記事の内容を、今日は、もっと詳しくして
記事に残しておこうと思います。


******************

「人生を再構築する」

(金子洋子先生(キャリアカウンセラー)の講習より)

先生の言葉

●セレクトして生きているという認識を持ってからは
 大変なことがあっても、そうなる事を選んだのは
 自分なのだから、大して大変と思わなくなりました。

サルトルの言葉

●人は、みずからつくるところの以外の何ものでもない。

   → 運命を変える方法…主体的にセレクトする。
     そして、自分なりの価値基準がいる。

「私の理想の未来をデザインする」
  
  実現するには覚悟が必要

①自己理解について
 
  ・興味はどこにあるのか?
  ・価値観はどこにあるのか?
  ・自分の能力はどうなのか?
  ・大事なのは、コミュニケーション能力

②到達したい目標を定め、実行する

  ・選択について…判断基準の明確化が大切
             選択して、捨てる事、優先順位を
             はっきりとする
  ・計画     …具体化、数値化をする
  ・実行     …足すものと引くものの確認
  ・時々の振り返り

*****************

上記の様なことをメモに残していました。

その時は、心の耳に遠い様なことでも、
とりあえずはメモに残していたので
後になって振り返る事ができました。
本当に良かったと思いました。

今日の午後は、WRAPの会合に参加します。
それから友達と待ち合わせ♪

楽しく生きて、疲れを癒そうっと!
 

人生を再構築する

去年の夏に、地元のとあるカウンセリング事務所の
講習会に参加して、
「キャリア・デザイン」について教えて頂きました。

内容の要点は、”何事も自分で選択する”という事。
その1点につきるようでした。

自分で選択しているのだから、
どんなに困難な事があるとしても乗り越えられる。
物事は、自分が選んだようにしかならない、という事。

とても今の自分の気持ちに寄り添ってくれる、先生の
言葉だったなぁ…、としみじみとした気持ちで
思い出しています。

正直に言って、去年の夏は、とてもきつかった…。
いろんな事がありすぎて…。
父の病気も、どんどんと悪化している時だったのです。
なので、その先生の言葉は負担でした。

今日、とっておいたメモを見つけて、
まるで宝のようにピカピカと光ってみえる。
明らかに、今、私の人生は本当の意味において
始まろうとしている感じです。

一緒に働き始めた同僚が、
「思いたった時が、その時ですよ」と優しく背中を
押してくれた事があります。
今はブログに書けないけれど、
私の壮大な夢についての事です。
初めて信頼できる人に話しました。
いろいろと準備がいるので時間がかかっていたのですが、
年齢のことが気になっていたので、
とても励みになる一言でした。

さぁ…。
夢に向かって進んでいこうかなっと。

今日から5連休。
ちょっとしたホリデーです!
自分のしたい事をして、
ゆっくり体を休めておきたい。
とても疲れた体だったから…。

願いを現実化する

人は皆、”なりたい自分”というものがあります。
悩みが深いほど、沢山の願い事があります。
納得のメルマガが届いていたので、
ここにご紹介です。↓

*******************

今日は、
価値観を明確にする、
正しい方法について、
お話ししたいと思います。

例えば、あなたの価値観、
もしくは理想の姿が
「私は健康でありたい」
だとしましょう。

いい価値観ですね。
でも問題があります。

「ありたい」の部分が問題です。

「ありたい」は、
まだ健康ではない、
と言う事を表します。

それで、あなたの潜在意識は、
私は健康ではないと認識します。

潜在意識の特徴の1つとして、
「過去・現在・未来の認識、
時間の認識がない」
事があげられます。

ですから、
過去・現在・未来の、
どこか一点が悪い、
と言う認識があると、

他の2つの時間も、
すべて悪いと、
認識してしまいます。

「私は健康でありたい」ではなく、
「私は健康である」と肯定文で、
もうすでに、
その状態になったかのように、
書きましょう。

そうすると、
あなたの潜在意識は、
未来の夢(自分の理想の姿)も
現実に、実現したこととして認識します。

そうすると、
自分の脳から、
ドーパミンという、
感動ホルモンが放出されて、
脳はやる気を起こします。

やる気を出した脳は、
実現のためのアクションを思いつき、
それを、一つひとつこなしていくことで、
さらにドーパミンが放出され、
いつの日か、夢が実現するのです。

もう1つ例を挙げます。

「わたしはおどおどしていません。
話をしている時も声が震えません」
ではなく、

「私はリラックスして、
自信のある態度で話します。
自分でもそれを楽しんでいます」
と書きましょう。

理想の状態を、
現実のものとするために、
肯定文で書きましょう。

そして、手帳などに書き留めておいて、
毎日繰り返し、口に出して、読みましょう。

そうすると、自分の中に、
しっかりと定着し、
やる気も一層加速されます。

あなたの価値観・理想の姿を、
文章にしてみましょう。

書いたものだけが、
現実になるのです。

そして、書いたら
私たちにも、教えて下さい。

育自コンサルタント
-自分を育てるお手伝い-

杉本恵洋(すぎもと しげひろ)

PS. 書いたものを現実に
するためには、時間が必要です

***********************

いよいよ新年度。
ピアサポーターの仕事、今年度から本格的に
始動する感じです。自分としては
今まで1年半、研修を受けていた感覚です。

4人中、2人のメンバーが新しくなりました。
これからもよろしくお願いいたします!


プロフィール

cocottoland

Author:cocottoland
私のブログを訪ねて頂いてありがとうございます。私は1964年生。統合失調症です。離婚歴があり、娘は主人と一緒に遠くで暮らしています。娘との連絡手段はメールと電話のみです。

主人は最近再婚しました。(2110年)新しい娘のお母さんは、とてもいい人のようで安心しています。

私は一人暮らしですが、近くに母が元気で暮らしています。父は2013年10月31年に霊山へ旅立ちました。4歳年上の姉が一人います。家族関係は良好です。(以前は違いましたが…。ホオポノポノのお陰です。)

ホオポノポノによって元気を取り戻していく過程は劇的でした。今すごく幸せで充実した日々を過ごしているので、その中身を皆さんとシェアできたら、と思いブログを作りました。

皆さん、ゆっくり遊んでいってくださいね!



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。