スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

尊厳死のほう助

つい最近まで、私は仕事で収入を得たら実行したいことがあった。それは、
自分の尊厳死のほう助を、スイスのチューリッヒに行って行うことであった。
キリスト教学のみんなに告白してみた。年長のFさんが、「それは悪魔の誘惑だよ。」と
言って注意してくれた。私はとにかくその時苦しくて仕方がなかった。
本も沢山読んでも、なかなか気分がのらない。教会の売店に行って、
「孤独セラピー」という本を注文した。そう!私は孤独が耐えられなかったのです。
将来のことを考えると、娘が私に、「ねぇ、お母さん、一緒に住もうよ。」と言ってくれるのを、
待つことだけが頭にも心にもしみついていました。キリスト教学の先生に相談すると、
神に出会った時、それは癒されるよ、とのことでした。それにしても、長い間、全然、
神に出会っていなかったような気がします。
そういう時に、創価学会の方が現れて私にとても優しく接してくれました。
私はそれで、創価学会に入会することを決めたのです。

今、私は、精神科医のぽにょ先生がブログの中で、しきりに勧めていらっしゃった、
「ネガティブを愛する生き方」を読んでいます。私は、自分の両親を相手に、
本に書いてあるとおりの事を実践していたみたいです。
ホメオパシーのレメディを飲んでから、自分の感情を相手にきちんと伝えるという事が
出来るようになったので、今まで不満だったことを電話できちんと伝えたのでした。
反応はというと、思いのほか穏やかな反応で、「あぁ、伝えて良かった!」という感じでした。
今日、ネクストリーダーのメルマガを読んでいたら、なるほど!という事が書いてあったので、
ここでご紹介させて頂きます。

http://www.nextleader.jp/3895/

頭の中だけで、笑うということは、とてもよいということは理解できない時もあると思いますが。
この内容のことは世間全般で正しいと言われていることのような感じがします。

でも障害者にとって、笑うことは並大抵の努力でできるものではないと思っています。
それよりも、まず、「ネガティブを愛する生き方」を読んだほうがいいと思いました。

ネガティブを愛する生き方
総合法令出版
伊藤美海 著
1400円


ネクストのリーダーもいいけれど、頭だけで読んでいたらメルマガだって心にかえって毒になる
と思うのです。
この「ネガティブを愛する生き方」の本を紹介してくれた、精神科医のぽにょ先生は、
すごい医師なのだのだなぁ、と改めて感動しています。

この「ネガティブを愛する生き方」の本、すごく為になります。
ただ、中に書いてある、ネガティブを感じる人に自分の感情をそのまま伝える、という箇所は
とても難しいと、昨日、同じ生保の生活をしているIさんと話しました。

でもこれが出来たら、自分の人間関係が改善されるとのこと。
私は出来る限り実践しています。というのは、ホメオパシーのレメディを飲んだ結果のことでしょう。
親に電話をして、今まで何が一番嫌だったのか、という事を告げるのです。
私の親は、じっくりと聞いてくれました。そして今、関係はとても良いのです。

姉とはまだ話していませんが、姉とは話すまいと思いました。多分関係が悪化する可能性が
高いからです。
以前、私が病気を発症した時に、とても冷たく意地悪だったのです。
多分彼女は自分が私に言ったことなんて、忘れているはずです。そんな人なんです。

「ネガティブを愛する生き方」を読むと、ネクストリーダーのメルマガがかすんで見えます。
皆さん、「ネガティブを愛する生き方」を読みましょう!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おもしろそう

面白そうです!

ネガティブな部分まで自分を愛せれば
自分をより好きになれるんじゃないかと思いました。

RE:おもしろそう

要は、ネガティブを排除したり否定したりするのではなく、そのまま自己受容しよう、
ということらしいです。私の説明では全然不十分なので、是非、実際読んでみられることを
お勧めします。
一時期、「ホオポノポノを愛する精神科医のブログ」のぽにょ先生が、一生懸命に
推薦していた本です。やっと買いました。今、読んでいる途中ですが、あっという間に
読み進む感じの本です。
シリーズで出されている、「人格統合vol.1」と「人格統合vol.2」も後に控えています。
早く全部読んでしまいたい!
ろろさんは本がお好きですか?是非この3冊、読んでみて下さることをお勧めします。
プロフィール

cocottoland

Author:cocottoland
私のブログを訪ねて頂いてありがとうございます。私は1964年生。統合失調症です。離婚歴があり、娘は主人と一緒に遠くで暮らしています。娘との連絡手段はメールと電話のみです。

主人は最近再婚しました。(2110年)新しい娘のお母さんは、とてもいい人のようで安心しています。

私は一人暮らしですが、近くに母が元気で暮らしています。父は2013年10月31年に霊山へ旅立ちました。4歳年上の姉が一人います。家族関係は良好です。(以前は違いましたが…。ホオポノポノのお陰です。)

ホオポノポノによって元気を取り戻していく過程は劇的でした。今すごく幸せで充実した日々を過ごしているので、その中身を皆さんとシェアできたら、と思いブログを作りました。

皆さん、ゆっくり遊んでいってくださいね!



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。