スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

受給者証の手続き

朝夕は冷え込むとはいえ、日中はまだまだ暑いですよね。今日は
福祉センターまで、A型事業所で働く時に必要な、受給者証の手続きをしにいきました。

担当の方はとても陽気でざっくばらんな感じの方でいろいろな話をしました。
必要なことから不必要なことまで。(笑)
受給者証ができるまで2週間ほどかかるそうです。

いよいよまた久しぶりに働くのかと思うと、少し不安もありますが、アパートで
じっとしているよりはいいでしょう。
前回、もう3年はたっているでしょうが、おしゃれなパン屋さんの事業所があって
そこで1週間ほど働いた事があります。そこの管理をしている女性がまた、独特な人で
いきなり発作的に怒鳴り散らす人で、一気に私の症状は悪くなり、さらには入院という
こともありました。でも今度のところには、そんな変わった人はいないようです。
あまり無理をしないように頑張って下さいね!と言われました。

以前は自分が事業所で働くことなど少しも考えていなかったので、最初、受給者証が
郵送で送られてきた時に、すごく落ち込んだことを思い出しました。
まるで自分が社会から弾き飛ばされたような感じがしたからです。
でも今回はべつに落ち込むことはないでしょう。心の準備が出来ていますから。
それに子犬の世話なんて、素敵じゃないですか?

長いこと働いていないので、働くってどんなことだったっけ?と不安になります。
でもリラックスを心がけて頑張ろうと思います。

今回の聴きとり調査、とても短い時間でした。前回は1時間以上かかったのに。
助かりました。

主治医の先生なんて、「いやだと思ったらやめればいいんだよ。A型事業所は沢山あるんだからね。」
なんて気軽に言っていましたが、そんな軽いことではないと思います。
一か所でずっと働いたほうがいいに決まってる。いやだからすぐやめるとか信じられない。
人は誰でも苦労をしながら働いているんですから。
それに事業所の数なんて、そんなに多くはないですよ。主治医の先生が知らないだけです。

障害者として社会参加する、ということは大変なことです。人になかなか相談出来ないような
ことも沢山あります。それに働いている障害者の方々も悩みを沢山抱えているのだと思います。
子犬のシャンプーを上手にしていた方がいましたが、そんな器用な方だって、きっと
心の中には苦悩があるのだと思います。
皆さんと仲良くやっていきたいです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

cocottoland

Author:cocottoland
私のブログを訪ねて頂いてありがとうございます。私は1964年生。統合失調症です。離婚歴があり、娘は主人と一緒に遠くで暮らしています。娘との連絡手段はメールと電話のみです。

主人は最近再婚しました。(2110年)新しい娘のお母さんは、とてもいい人のようで安心しています。

私は一人暮らしですが、近くに母が元気で暮らしています。父は2013年10月31年に霊山へ旅立ちました。4歳年上の姉が一人います。家族関係は良好です。(以前は違いましたが…。ホオポノポノのお陰です。)

ホオポノポノによって元気を取り戻していく過程は劇的でした。今すごく幸せで充実した日々を過ごしているので、その中身を皆さんとシェアできたら、と思いブログを作りました。

皆さん、ゆっくり遊んでいってくださいね!



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。