スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手段と目的。幸せについて


賢者の言葉に載っていたので、ここにご紹介です。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 今日の言葉 
────────────────────────────────────

人生の目的は、幸せになることです。

               ---ダライ・ラマ14世

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 解説
────────────────────────────────────

人生のゴールはなにか?と自分に問いかけてください。
様々な答えが思い浮かぶと思います。
良い仕事をすることだったり、良き伴侶を見つけることだったり、
財産を築くことだったりするかもしれません。

そうしたら、なぜそれを望むのか?と自分に問いかけてください。
充実したい、愛でみたされたい、安心したい、成功したい。
様々な答えが出てくると思います。

そしてまた、なぜかと問いかけてください。
なんども繰り返すうち、大体いつも同じ答えにたどり着きます。

それは、幸福になりたいという答えです。

────────────────────────────────────

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

先日、21日に創価学会のセミナーで、良い人生を送るためには、
宗教は手段であって、目的は人間としての幸せです、と言われました。

だれでも幸福になりたいですよね。人生の最終目的とは幸福であるという考えには
私も賛成です。私にとっては、創価学会は手段であって目的でなく、あくまでも
手段の一つなのです。探してみると他にも沢山の手段があると思います。
私は創価学会だけが、ただひとつだけの手段とは思っていません。
ホオポノポノもあるし、オーラソーマのカラーセラピーや
ホメオパシーもあります。無料ブロック解放の助けだってあるし。

「人生の目的は、幸せになることです。」
たった一行の言葉ですが、全部の生きとし生けるものにとって大切な気持ちです。

最近は少し調子がよくなってきたせいか、いろんな本を借りて読んでいます。
先日は創価学会の仲間のKさんが私が前から読みたいと言っていた、
池田大作先生著の「幸福抄」という本を持って来てくれました。
少しずつ読み進めています。心温まる本です。

創価学会の本は書店に行くと、特別な場所に集められて置いてあります。
沢山出ていますね。びっくりしました。絵本もあるみたいです。

池田先生は外国では評価が高いのに、日本国内ではそうではないようですね。
丁度、水の結晶の研究をしている江本勝先生のようです。
江本先生は海外では、とても有名で講演会の最後は必ずスタンディングオベーション
だそうです。本当のいいものに対して、きちんとした評価ができない日本は
恥ずかしいとおもいませんか?
私は江本先生も大好きです。私って根っからのスピリチュアリストみたい。
今、目の前に「水の真力」という江本先生の本が見えます。
日本人はなぜ、いいものをそのまま信じるということをしないのでしょうか?
これはもしかして民族のカルマなのでは?
とにかく問題をややこしいものにする日本人は恥を感じないのでしょうか?
誹謗中傷の記事を書いている人には何かプライベートな問題でもあるのでしょうか?

気分が悪くなるからもうこれきり考えない様にしましょう。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

人生の目的

「幸せ」、そうですね。
今現在住むところもあって食べるものもあって、衣服もあって…
当たり前のようだけど、これってすごく幸せですね。
物質的には事足りてても「精神的に」幸せじゃない人が大勢いる、と生前のマザー・テレサは言っていました。
とても考えさせられることでした。

RE:人生の幸せ

宗教は手段であって目的ではない。宗教が目的になると、そこに宗教戦争が
起こる、と池田先生はおっしゃっていたようです。
マザーは都会の精神的飢餓が一番悲劇的だと生前に言われていたそうです。
アメリカでもマザーの仕事をしている人たちがいるのですが、ボロなアパートに
一人暮らしのご老人が孤独死をしていて、見つけた時には遺体にねずみが
たかっていたそうです。こんな悲劇はないと、マザーは言ったそうです。
側に困った人がいたら声をかけましょうね。人は一人では生きていけないのですから。

最近隣の部屋に年配の男性が一人で越してきました。少し話しをしたことがあるの
ですが、仕事が無いと嘆いていました。私はたまに、となりから水を使う音しかしてこない
ので気になって仕方がありません。高齢者就労支援センターには行ったのかしら、とか
洗濯機も信じられないほどボロだったので、いつもお金の不安が頭から
離れないのかしらとか、いろいろと気になってしまいます。今度会ったら、また、
少し話しをしようと思っています。そのことが少しでも相手の慰めになったらいいから。

幸せ

幸せは目的ではなく、
幸せ自体が道。

と楽天主義セラピーにのってましたね♪

目的にすると幸せにはいつまでもなれないそうで。。。

あ~、そよ風が気持ちいいなぁ~。

と思うその瞬間も幸せですよね。

RE:幸せ

そうですね~。
幸せは目的ではなく道なのですね。
毎日毎日の目的が幸せだったら、それは道なのではないでしょうか。
幸せはみんなが望むこと。
幸せが嫌いなんていう人には会ったことがありません。
みんな幸せになりたいのです。
プロフィール

cocottoland

Author:cocottoland
私のブログを訪ねて頂いてありがとうございます。私は1964年生。統合失調症です。離婚歴があり、娘は主人と一緒に遠くで暮らしています。娘との連絡手段はメールと電話のみです。

主人は最近再婚しました。(2110年)新しい娘のお母さんは、とてもいい人のようで安心しています。

私は一人暮らしですが、近くに母が元気で暮らしています。父は2013年10月31年に霊山へ旅立ちました。4歳年上の姉が一人います。家族関係は良好です。(以前は違いましたが…。ホオポノポノのお陰です。)

ホオポノポノによって元気を取り戻していく過程は劇的でした。今すごく幸せで充実した日々を過ごしているので、その中身を皆さんとシェアできたら、と思いブログを作りました。

皆さん、ゆっくり遊んでいってくださいね!



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。