スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2つの宗教のはざまで2

私は今でもキリスト教が好きです。というか、キリスト教文化が好きで、よく
グレゴリオ聖歌を聴くんです。すると最近では、創価学会のお題目を唱える時、
とても抵抗を感じるのです。キリスト教が忘れられない感じになるというか…。

その話を創価学会のKさんに相談すると、「よし、心を決めましょう!」と言って、
お形木御本尊という、それまでよりもりっぱな御本尊をご安置することにしました。
お仏壇はKさんのお母様のご家庭の中古のものを頂きました。
その他の友人も、「しばらく讃美歌を聴かないようにしてみるといいのでは…」と言われ
それもそうだなぁ、と納得。
法華経が身についてきたら、きっとグレゴリオ聖歌を聴いても平気になるよ、とも
言われました。

お形木御本尊、とても綺麗です。力も感じるし。
大切にしなくては。ご安置する時の厳粛な空気は忘れられません。
KさんとHさんが、息が御本尊にかかるといけないからということで、口にティッシュを
くわえて、それはそれは丁寧に御本尊を扱っていました。
私はハッとしました。それまでお守り御本尊という小さなものを持っていたのですが、
あんなに丁寧に気持ちを込めて扱っていたかしら?
答えは「NO!」です。
いけなかったなぁ、と反省しました。

明日は5時間の唱題会があります。途中で休憩が入るそうですが、気が遠くなりそうです。
どれくらい出来るかしら。多分途中で抜けると思いますが、最後まで頑張るかもしれません。
なにせ反省してますから。他の方と同じように、もっとお題目や勤行を大切にしたい。
いつも思うんです。他の方々、創価学会歴が長い方々のようにもっと没頭したい。

全ては明日。今日は今から大好きな、「女警部ジュリー=レスコー」を観ます。
明日の朝、どんな気分なんでしょう。ちょっと楽しみです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

cocottoland

Author:cocottoland
私のブログを訪ねて頂いてありがとうございます。私は1964年生。統合失調症です。離婚歴があり、娘は主人と一緒に遠くで暮らしています。娘との連絡手段はメールと電話のみです。

主人は最近再婚しました。(2110年)新しい娘のお母さんは、とてもいい人のようで安心しています。

私は一人暮らしですが、近くに母が元気で暮らしています。父は2013年10月31年に霊山へ旅立ちました。4歳年上の姉が一人います。家族関係は良好です。(以前は違いましたが…。ホオポノポノのお陰です。)

ホオポノポノによって元気を取り戻していく過程は劇的でした。今すごく幸せで充実した日々を過ごしているので、その中身を皆さんとシェアできたら、と思いブログを作りました。

皆さん、ゆっくり遊んでいってくださいね!



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。