スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

聾唖(ろうあ)の方の苦労

私の職場には、いろんな障害を持った方が働いています。
昨日は、長い休養のあと突然職場に現れた、Mさんという聾唖の方と
仕事をしました。私は手話ができないし慣れていないのでコミュニケーションを
取るのがとても難しく、相手もそれがイライラするのか、時々、
ヒステリックに怒ったりして、あまりいい状況ではありませんでした。

お昼休みが同じ時間帯だったので、これから一緒に犬のシャンプー、ドライヤーを
することも多くなると思ったので、関係再構築のために携帯のメールの画面を
使って話しかけてみました。すると彼女は私のことを、健常者と思っていたことが
わかりました。だから、私は精神障害なんですよ、と答えました。

午後からの彼女との仕事は、努力の甲斐があったのかスムーズでした。
お互い気心が知れてきたのでしょう。あとで施設長に聞いたら、彼女は
口元が読めるとのことでした。普段は手話で話しをすると言っていましたが、
自然とそうせざるをえなくなってしまったのでしょう。
私は彼女のストレスを考えるといてもたってもいられなくなって、すぐに
メモ帳を買いに行きました。これで筆談ができます。

地域生活支援センターでも一人、聾唖の方がいますが、彼女はマジックボードを
持ち歩いていて、それで筆談をするのです。Mさんにそのことを話したら、
マジックボードというものを知らないみたいでした。

昼休みにはテレビを見るのですが、彼女はテレビを見るなり、とても嫌そうな顔を
しました。耳が聞こえないわけだから全然面白くないとのことでした。

私には想像できないほどのストレスだろうなぁ、と感じました。
Mさんがより良い精神環境で仕事が出来ます様に私も努力しようと思いました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

cocottoland

Author:cocottoland
私のブログを訪ねて頂いてありがとうございます。私は1964年生。統合失調症です。離婚歴があり、娘は主人と一緒に遠くで暮らしています。娘との連絡手段はメールと電話のみです。

主人は最近再婚しました。(2110年)新しい娘のお母さんは、とてもいい人のようで安心しています。

私は一人暮らしですが、近くに母が元気で暮らしています。父は2013年10月31年に霊山へ旅立ちました。4歳年上の姉が一人います。家族関係は良好です。(以前は違いましたが…。ホオポノポノのお陰です。)

ホオポノポノによって元気を取り戻していく過程は劇的でした。今すごく幸せで充実した日々を過ごしているので、その中身を皆さんとシェアできたら、と思いブログを作りました。

皆さん、ゆっくり遊んでいってくださいね!



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。