スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頭の中の独り言

今日は賢者の言葉のメルマガに、心の静寂を得ることが、どれほど
大切なことであるかが書かれていたので、そのご紹介です。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 今日の言葉 
────────────────────────────────────

静寂は神の言葉で、
他はすべてその下手な翻訳にすぎない

               ---エックハルト・トール

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 解説
────────────────────────────────────

心の静寂を得ることが大切です。

自分の思考を注意深く観察すると、
様々な言葉や感情が自分の中で、
大きな音を立てているかわかると思います。

それらのけたたましい騒音を取り払って行った所に、
本当の静寂があり、絶対的な安息があると言われています。

────────────────────────────────────
私も頭の中でいつも独り言を言っています。気づかないかぎり私の頭の中は
何かおしゃべりをしています。そして、それが延々と続きます。
果ては脳疲労に繋がります。
以前から、私は自分の独り言が自分を疲れさせているのを気づいていたので、
静寂を得るための瞑想をするようにしています。しばらく何も頭の中に
ない状態にすると、心が静かになります。それは、とても気持ちの良いものです。

ディーパック=チョプラ博士も瞑想の利点について、よく話をされています。
彼は著名なインド系アメリカ人の精神科医です。
観察のための瞑想というものをすると、心が静かになります。
それをすると、脳疲労が無くなります。ですから時間があれば、私は
それをするようにしています。

昨日、ホメオパスのカウンセリングを受けました。
脳疲労が出ているとのこと。私は最近、過去の最愛の人のことで思い出に
押しつぶされそうになっていたことを思い浮かべました。原因は多分、それです。
思い出で頭の中が空転してきたら、立ちあがって歌を歌うとか、踊るとかいう
アドバイスをもらいました。散歩に行くのもいいそうです。

頭の中をからっぽにする。そして心の静寂を得る。
とても大切なことです。
今日は特にこのことに集中しようと思います。








スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

cocottoland

Author:cocottoland
私のブログを訪ねて頂いてありがとうございます。私は1964年生。統合失調症です。離婚歴があり、娘は主人と一緒に遠くで暮らしています。娘との連絡手段はメールと電話のみです。

主人は最近再婚しました。(2110年)新しい娘のお母さんは、とてもいい人のようで安心しています。

私は一人暮らしですが、近くに母が元気で暮らしています。父は2013年10月31年に霊山へ旅立ちました。4歳年上の姉が一人います。家族関係は良好です。(以前は違いましたが…。ホオポノポノのお陰です。)

ホオポノポノによって元気を取り戻していく過程は劇的でした。今すごく幸せで充実した日々を過ごしているので、その中身を皆さんとシェアできたら、と思いブログを作りました。

皆さん、ゆっくり遊んでいってくださいね!



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。