スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

憎めない人

今日は大腸検査の日でした。検査で陽性が出たので内視鏡の検査を
受けることになったのです。同じ時間帯に60代の男性が待機室に入って
きました。すぐに話しかけてこられてきたのですが、話の内容からすると
どうもその病院内ではちょっと有名なクレーマー(苦情屋さん)のようでした。
「こんなに感じのいい病院でなぜ?」と思った私は、心の中で少しその人を
批判的に見ていました。合図知を打つのも大変です。でも長々と話すその人は
人一倍誠実で真面目な人だとわかると、なぜか笑いが出てくるのです。
あぁ、これはホオポノポノと同じ仕組みなんだなぁ、と思いました。
何だかよくわからない、その愛すべきおじさんは、他の患者のことを本当に気にかけて
病院のスタッフに提言をせずにはいられないのでした。なるほど、よく話の
内容を聞いていると、その人の言う通りなのです。
下剤の液体を飲むのはゆっくりでないといけない、という事を前もって説明するべきだと
いうことや、患者が年寄りの場合は、トイレの場所を指先で示すだけでなく
直接連れて行って教えるべきだとか、挨拶はきちんとすべきだとか。
その人は真剣に世の中を良くしたいと思っているわけです。実際病院側も
その人の提言を受け入れることもあるらしく、ところどころ良くなってきた、とのこと。
実はすごいいい人だったのだとわかると、私は「ごめんなさい。許して下さい。」と
言わずにはいられなくなりました。勝手な思い込みで人を批判するなんて。
その人は単なるクレーマーではありませんでした。その人に比べたら私なんて…。
どれほど世の中のことを真剣に考えているでしょうか。自分が良ければそれで良い、
くらいの軽い気持ちで毎日生きているだけじゃないのか。
もっと人の目線でも世の中のことを見られるようにならなければ。
反省しきりの一日でした。
あっ!検査の結果は、異常なしでした。よかった!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

cocottoland

Author:cocottoland
私のブログを訪ねて頂いてありがとうございます。私は1964年生。統合失調症です。離婚歴があり、娘は主人と一緒に遠くで暮らしています。娘との連絡手段はメールと電話のみです。

主人は最近再婚しました。(2110年)新しい娘のお母さんは、とてもいい人のようで安心しています。

私は一人暮らしですが、近くに母が元気で暮らしています。父は2013年10月31年に霊山へ旅立ちました。4歳年上の姉が一人います。家族関係は良好です。(以前は違いましたが…。ホオポノポノのお陰です。)

ホオポノポノによって元気を取り戻していく過程は劇的でした。今すごく幸せで充実した日々を過ごしているので、その中身を皆さんとシェアできたら、と思いブログを作りました。

皆さん、ゆっくり遊んでいってくださいね!



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。