スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

法華経の功徳

5日前からエビリファイを服用しているのは、ブログの記事に沢山書いたので、皆さん
御存じだと思いますが、この薬に関しては強烈な副作用しか記憶にありませんでした。
主治医の先生が、再度、このエビリファイの服用を勧めた時、私は頑なに拒否していました。
すると先生が、「その時々の状態によって、副作用は出たり出なかったりするんだよ。
大体その服用していた時期はいつなの?」と聞くので、3,4年前です、と答えると
先生は、「そんなに前のこと?今度は副作用は出ないかもしれないよ。」と言いました。
私は信頼している先生が、最近ずっと熱心にエビリファイを勧めるので、思いきって
再度服用に挑戦しようと思いました。その結果、副作用はなしで、昼間の憂鬱と虚無感が
無くなりました。

3,4年前に服用した時には強烈な副作用があったのに、不思議でたまりません。
でも本当に良かった。

もしかしたら最近、創価学会に入会して、お祈りをしていたので、その効果が表れたのかな、とも
思っています。同じように父の事もお祈りしていたのですが、父も抗がん剤の副作用が全く出ません。
法華経の功徳は大変なものです。よく病気が回復する人の話も聞きます。

病気からの回復を願う人が必ず回復するとは限らないとは思いますが、とにかく心の平安は
得られるようです。

創価学会の人達は、いつも他人のことを考えて思いやってくれます。
そのお陰で孤独感は無くなりました。同苦してくれる友がいるからです。

聖教新聞も取っていますが、配達してくれる方が、私が新入会なのだとわかると、
御書の内容を抜粋した冊子や、今年の池田先生の詩などを教えて下さったり
とにかく親切にして頂いています。その方は御主人を亡くし、御子さんは願い通りに
医師の道を選んで、日々奮闘しているそうです。私のアパートの近くの団地に
一人で住んでいらっしゃいます。彼女は会うといつも、すがすがしい目をしています。

私も彼女のようになりたい。

彼女が最近私の為に作ってくれた冊子には、先生の詩が書いてあります。
題名は、「希望は人生の宝なり」というものです。最初、このタイトルを読んだ時に、
私は少し落ち込みました。なぜなら、私には、”希望”がなかったからです。
だから3ページほどの冊子なのに、精神的に辛かったのか、読み終えるまでに
1週間もかかってしまいました。そして読むたびに落ち込むのです。

今日はその冊子に、もう一度目を通そうと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

cocottoland

Author:cocottoland
私のブログを訪ねて頂いてありがとうございます。私は1964年生。統合失調症です。離婚歴があり、娘は主人と一緒に遠くで暮らしています。娘との連絡手段はメールと電話のみです。

主人は最近再婚しました。(2110年)新しい娘のお母さんは、とてもいい人のようで安心しています。

私は一人暮らしですが、近くに母が元気で暮らしています。父は2013年10月31年に霊山へ旅立ちました。4歳年上の姉が一人います。家族関係は良好です。(以前は違いましたが…。ホオポノポノのお陰です。)

ホオポノポノによって元気を取り戻していく過程は劇的でした。今すごく幸せで充実した日々を過ごしているので、その中身を皆さんとシェアできたら、と思いブログを作りました。

皆さん、ゆっくり遊んでいってくださいね!



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。