スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

健康を回復するということ

先日、主治医の先生の診察日。
私の顔色がいいと言って、寝る前のセロクエルを一錠減らしてくれました。それから
一日3回もエチカームを飲むのは面倒だ!と言うと、それも一錠減らしてくれました。

今のところ、薬を減らしたからといって特にコンディションの変化は見られません。
案外、ゆったりとして落ち着いています。
就活中なのに大丈夫なんです。

私の腰痛は、不安が生じた時に強くなるみたいです。
体調と心は本当に一緒のものなんだなぁ、とつくづく感じます。
痛みを減らすためにセロクエルを飲んだりしていたけれど、今はそんなことしていません。
痛い時には早くに休んだり、瞑想をして心を落ち着かせたりするだけです。
そして痛みをそのまま見つめます。原因がわかれば落ち着きます。
今はコルセットを装着して、出来るだけ歩いています。
そして時間がある時に腰痛体操をしています。

リコネクションを受けてから、自分の体の声がよくわかるようになりました。
だから決して無理をしなくなりました。今までの私は、自分の体の動かし方が
全然、心と繋がっておらず、バラバラで連続性がなく、負担が大きかったようです。

焦る気持ちも常に存在していたせいか、自分の心と体の声が聞き取れていなかったのです。
ウニヒピリの事を大切にしようと思っていても、すぐにそれを忘れてしまうんです。
心と体をトータルで考えていなかったので、体に無理をしていたようです。

体の不調は心にもさらに影響し、私はどんどん焦りの渦の中へ入っていたのです。
「体よ休まれ。心よ休まれ。」と言い続けていたのに。
実際は、その言葉を繰り返す度に、焦りを増幅させるはめに…。
人の意識とは、なかなか本質と出会うことがないものだなぁ、と思いました。
でも今回はリコネクションで宇宙の意識と繋がっているから大丈夫。
何か自分に大切なことを忘れそうになった時には、すぐにリコネクションを受けた日のことを
思い浮かべます。333の周波数の癒し…。
外出中に疲れを感じる時にもすぐに、333の周波数のイメージをします。
そう。リコネクションは333の周波数のものなのです。

創価学会の友人は、リコネクションのことを話すと、不思議そうな顔をしていました。
そして照れ笑いをしていました。可愛い!
これから人間関係も、もっと楽しくなってくるでしょう。
だって自分の心が外界の全てのものと繋がっていて、そこに調和を感じるからです。
さぁ、これからどんな生活へと展開していくのでしょうか。
静かに!?ワクワクしています。
全てのことは必然。そして学び。
エゴのない心の目でものを見つめることを目標に頑張ろう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

cocottoland

Author:cocottoland
私のブログを訪ねて頂いてありがとうございます。私は1964年生。統合失調症です。離婚歴があり、娘は主人と一緒に遠くで暮らしています。娘との連絡手段はメールと電話のみです。

主人は最近再婚しました。(2110年)新しい娘のお母さんは、とてもいい人のようで安心しています。

私は一人暮らしですが、近くに母が元気で暮らしています。父は2013年10月31年に霊山へ旅立ちました。4歳年上の姉が一人います。家族関係は良好です。(以前は違いましたが…。ホオポノポノのお陰です。)

ホオポノポノによって元気を取り戻していく過程は劇的でした。今すごく幸せで充実した日々を過ごしているので、その中身を皆さんとシェアできたら、と思いブログを作りました。

皆さん、ゆっくり遊んでいってくださいね!



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。