スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピアサポート講座2

今日はピアサポート講座の為に、わざわざ淡路島から関係者の方が2名来られました。
保健所所長の柳尚夫氏とピアサポーターの柳尚孝氏です。
テーマは、「ピアサポーターって何?その現状と可能性」、と、
「淡路島でのピアサポートの活動について」。

主となるピアサポーターの役割とは、退院する患者さんの親切な友人となること。
患者さんと適当な距離感を持って、地域での生活支援をするのですが、
具体的な内容は、生活する時に必要な生活必需品を一緒に買いに行ったり、
役所での手続きを一緒に手伝ったり、細かいところでは、
ドアのぶを修理してあげたり、電気をつけてあげたり、といったことです。

実際に3年ピアサポーターの仕事をしている柳さんがピアサポーターのメリットとして
あげていることは、

■共感
■仲間である安心感
■共に支え合える
■ピア自身を守る
■充実感、達成感
■収入がある
■就業継続の保証

また、デメリットとして、

■共感しすぎる
■疲れ、ストレス
■昔の嫌な事を思い出す
■プレッシャー

でした。
また、ピアサポーターの今後について、

■ピアの認知度を上げる
■実績づくり
■地位向上
■新規ピア養成
■組織化

という事を言われました。社会に依存から貢献へ、という意味です。

保険所所長の柳さんは、
専門職の人間が意識を変える必要があると言っていました。例えば、
未だに、「当事者にサポートなんて出来るの?」という人が多いというような事です。
頭が固いというか何というか。ハートがないというか何というか。
でも容易に思い当たる事です。私の頭にいろんな病院スタッフや医師の顔が浮かびました。

ピアの得意なこととして、

■症状をどう受け止めるのか、どう対処するのかの引き出しを持っている
■地域生活をするための生活の知恵
 生活保護でのやりくり・活用できる地域資源
■同病者の他の仲間を紹介できる
■医師を始め専門職との付き合い方を教えられる
 例えば、病状を伝えても、すぐ薬を増やされない方法など…
■家族を含めた対人関係の工夫

ピアの不得手なこと(一般的に)として、

■障害者福祉制度などの情報はPSWに聞こう
■家族関係の調整
■自分の使ったことのない地域資源情報がある場合、見学会をしよう
■関係機関との調整(市や自分が利用していない医療機関)
■自分と病像が違う患者さんへの支援(知的障害、アルコール依存、高次機能障害)

あと、ピア活動の未来は、

■ピアカウンセリング
■ピアヘルパー
■リカバリーハウス(一時休息の家での支援)
■移送サービス
■ソーシャルクラブハウスの運営(板橋JHC、ファウンテンハウス)
■専門資格を持ったピア活動(ピアスペシャリスト)

また注意点として、

■適当な距離感を保つ(友人以上ではない)
■プライバシーを守る。知り得た情報をみだりに他人に話さない。でも
 スタッフに伝えないといけない事はある。(できれば本人の了解を得て)
■自分を守る
 自分のことをどの程度まで話すのか決める。
 二人以上で支援をする。
 支援をすることで、自分がしんどくなったらSOSをスタッフに出す。

他、いろんな事をパワーポイントを用いて話されました。

前回の時も紹介があった映画があります。
イタリア映画の、
「人生、ここにあり!」
という映画です。
知っている人は知っている映画のようです。
イタリアでは精神病院がほとんど全部閉鎖されてしまったので、世間に突然
放り出された患者達がいろいろと苦労をしながら自立の道を模索して、
地域で生活していく必要があったのだそうです。

本の紹介もありました。
大熊一夫著
「精神病院を捨てたイタリア 捨てない日本」 ¥2520

今日はいろんな事を学んだ一日でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

cocottoland

Author:cocottoland
私のブログを訪ねて頂いてありがとうございます。私は1964年生。統合失調症です。離婚歴があり、娘は主人と一緒に遠くで暮らしています。娘との連絡手段はメールと電話のみです。

主人は最近再婚しました。(2110年)新しい娘のお母さんは、とてもいい人のようで安心しています。

私は一人暮らしですが、近くに母が元気で暮らしています。父は2013年10月31年に霊山へ旅立ちました。4歳年上の姉が一人います。家族関係は良好です。(以前は違いましたが…。ホオポノポノのお陰です。)

ホオポノポノによって元気を取り戻していく過程は劇的でした。今すごく幸せで充実した日々を過ごしているので、その中身を皆さんとシェアできたら、と思いブログを作りました。

皆さん、ゆっくり遊んでいってくださいね!



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。