スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母に甘えること

最近の私は母に甘えることに熱心です。(笑)
例えば、ショッピングをする時に一緒に行ってもらうとか。
母も年なのだから、家でゆっくりさせとけばいいのに、何かとても切なくなって
母を誘ってしまうのです。そして沢山甘えたい、と思うのです。

私が幼い頃の母は、いろんなストレスがあったのか、一緒にいたのですが、
あまり会話がありませんでした。そして母の体からは、何とも言えない倦怠感のエネルギーが…。
いつ思い出しても、切ないのです。
甘えたいと思っても、畳に力なく横たわっていることが多く、私はそんな時は、やはり
遠慮して母に甘えることはなく一人で過ごすか、祖父母のところへ行くかしていたように覚えています。

しばらくしてその状況に慣れてきた私は、もう母に期待することもなくなり、すぐに
祖父母の所にばかり行くようになってしまいました。
すると母は私を、そのことで怒るようになりました。

矛盾していますよね。

それから母と私の確執は始まったのです。
私は逐一、母に性格を批判されるようになりました。
そんな母ですから、もう甘えることは不可能になりました。
本当は甘えたいのに、それが出来ない…。
そんな不満を抱えたまま、私は大人になりました。

そして今、その時の不足を取り戻すかのように母に甘えています。
今の母は、幼い頃の母とは大違い。
私の欲求にきちんと応えてくれます。

それにしても私のこの強い、「甘えたい」という欲求は、いつになったら納まるのでしょうか?
いつも顔を見ていたい。
いつも話をしていたい。
一緒に買い物がしたい。
何となく一緒にいたい。

ホメオパシーで、こんな状態のことを、「インナーチャイルドが叫んでる!」という本に
まとめられています。
私のインチャは、いつになったら満足するのでしょうか?

しばらくは、母に迷惑をかけてしまうかも。
年老いた母に、ごめんなさい。許して下さい。
でもとにかく、ありがとう。愛しています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

cocottoland

Author:cocottoland
私のブログを訪ねて頂いてありがとうございます。私は1964年生。統合失調症です。離婚歴があり、娘は主人と一緒に遠くで暮らしています。娘との連絡手段はメールと電話のみです。

主人は最近再婚しました。(2110年)新しい娘のお母さんは、とてもいい人のようで安心しています。

私は一人暮らしですが、近くに母が元気で暮らしています。父は2013年10月31年に霊山へ旅立ちました。4歳年上の姉が一人います。家族関係は良好です。(以前は違いましたが…。ホオポノポノのお陰です。)

ホオポノポノによって元気を取り戻していく過程は劇的でした。今すごく幸せで充実した日々を過ごしているので、その中身を皆さんとシェアできたら、と思いブログを作りました。

皆さん、ゆっくり遊んでいってくださいね!



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。