スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

インナーチャイルドが叫んでる!

昨日アマゾンで注文していた本が届きました。タイトルは、
「インナーチャイルドが叫んでる!」。(ホメオパシー出版)

仕事から帰り、早速読み始めました。
インナーチャイルドとは、愛されなかった自分のこと。
子供のころの思い出が頭をよぎり始めました。
しばらく、空腹なのも忘れて考え事をしていました。どんどんと、
子供の頃の悲しい思い出とか、悔しかった事とかが、頭に浮かんできます。
そして、自分の子育てについて考え始めました。

自分が幼少期に辛い思いをしたので、同じ思いだけは子供に味あわせたくなくて、
一生懸命に子育てに没頭した事など。

子供が生まれてすぐに、子供の名前を呼ぶ時に、「君」や「ちゃん」はつけないようにしようと
主人と取り決めした事がありました。これはなぜかというと、以前に、精神科医で有名な
斎藤茂太の本を読んだ時に、自分の子供を呼ぶ時に、「君」や「ちゃん」をつけて呼ぶと
奇妙な子供に成長する、と書いてあったからでした。私は深くその意味について考えなかったのですが
直感的にその事について納得したのでした。ですから私は昔から子供のことを名前だけで
呼ぶようにしています。主人もそれだけは守ってくれています。

あと、母との嫌な思い出も沢山思い出しました。
これには参りました。いたたまれない気分になっても誰にも話せないのですから。
いつも母と電話で話してストレスを発散したり、満たされない部分を埋め合わせたりしていたのですが、
それが出来ません。悔しくて出来ないのです。
仕方なく早めに眠ることにしました。

ところが今度は夜中に別れた主人との嫌な夢を見て、起きてしまいました。
それからはどうしても眠れませんでした。
朝、ふらふらしながら、なんとも言えない気分で朝食を取りました。
すると創価学会のKさんからメールがあり、スーパーに買い出しに行こうとのこと。
私は気分転換のつもりで返事をして、一緒に車でスーパーに行きました。
でも帰りの車の中で、また、気分が不安定になり、そのまま帰宅。
座談会には参加しませんでした。
あまりに不安定な気分なので、薬を飲んで眠ることにしました。

何時間か眠ったあと、やはり気分は不安定なままでした。
困ったなぁ。いつまでこんな状態が続くのだろう?
そして今やっと起き上がってお風呂に入り、パソコンに向かっているところです。

いつものように台湾ドラマを観て楽しむことも出来ません。なぜか楽しめないのです。
これにはショックでした。

さっき、やっとのことで母に電話をしました。
母にはピアサポートで一緒のIさんと話した内容を話しました。
いろいろ会話が弾んで楽しくなり、少し落ち着きました。
以前の母は、母として未成熟な母だったけれど、今の母は本当に優しい母なのです。
早く頭を切り替えたい。多分昔の自分に気持ちが引っ張られたままなのです。

でもこれで自分にも確実に、インナーチャイルドがあると言う事がわかりました。
悲しみと悔しさのためのレメディでも取ろうかな。
考えてみると、私の主治医も言っていたことですが、私の親は、私が助けを必要としている時に
冷たかったような感じがします。統合失調症の発症の原因も、そこのところにあるように思います。

今日はまた早く眠ろうと思います。
明日は新しい自分で目覚めることを願って…。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

cocottoland

Author:cocottoland
私のブログを訪ねて頂いてありがとうございます。私は1964年生。統合失調症です。離婚歴があり、娘は主人と一緒に遠くで暮らしています。娘との連絡手段はメールと電話のみです。

主人は最近再婚しました。(2110年)新しい娘のお母さんは、とてもいい人のようで安心しています。

私は一人暮らしですが、近くに母が元気で暮らしています。父は2013年10月31年に霊山へ旅立ちました。4歳年上の姉が一人います。家族関係は良好です。(以前は違いましたが…。ホオポノポノのお陰です。)

ホオポノポノによって元気を取り戻していく過程は劇的でした。今すごく幸せで充実した日々を過ごしているので、その中身を皆さんとシェアできたら、と思いブログを作りました。

皆さん、ゆっくり遊んでいってくださいね!



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。