スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピアサポーターの集い

昨日はピアサポーターの集いがありました。
先日、地域移行支援事業のピアの仕事で病院へ患者さんの面会に行った時の
報告をしました。

最初は20人ほどいたピアのみんなも、今では5、6人となり、残ったみんなは
積極的にいろんな意見を出して活動しています。
みんなとても熱心で、わたしなんか置いていかれそう。

最後にピアの一人が、近くのスーパーに安い喫茶店を見つけたので
集いの時間が終わったら、みんなで行かないか?と提案がありました。
市役所のスタッフも、「私達がいないところで皆さんが集まるのはとてもいいことだと思います」と
言われ、今度の機会にみんなで喫茶店に行くことになりました。

相談室のピアの仕事と地域移行支援事業のピアの仕事の両立。
最初は、病気のことに心が集中するので、きつかったのですが、今ではだいぶ慣れてきて
何ともなくなりました。

昨日は、ピアの心構えについて話し合ったのですが、
■自分の考えを押し付けない
■傾聴をする
■ピア同士が仲良く元気にする
■守秘義務をまもる(メンバー内での情報の共有)
■調子が悪い時は休む
■自己管理をしっかりする
■ピアのエンパワーメントを大切にする
■同じ目線で患者さんと接する
■専門家の意見を尊重する
■相手と自分を大切に支えあう
■学びあう

などの意見が揃いました。

市内の病院から4件の要請があるらしく、案外、忙しくなりそう。
みんな、喜んでいました。

私はまた来月上旬に、同じ患者さんの所へ行き、
バスの乗降の練習のお手伝いをする予定です。

もう一人の方の話も聞いたのですが、やはりバスの乗降の練習をしなければならないのですが
患者さんがバスにあまり乗りたがらないので、モチベーションを高めなければならないのが
課題となるようでした。
病院に通うのには、どうしてもバスに乗る必要があるのですから、
どうしても練習だけでもしなければならないらしくて、なかなか難しそうだなぁ、と
思いました。

私の報告も上手くできて、充実したピアサポーターの集いでした。
相談室のピアの仕事の方も、おととい1人、相談者が訪ねてきたらしく、
それもうれしい!

もっともっとピアの仕事の知名度が高まり、沢山の方が元気になってくれればいいな、
と思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

cocottoland

Author:cocottoland
私のブログを訪ねて頂いてありがとうございます。私は1964年生。統合失調症です。離婚歴があり、娘は主人と一緒に遠くで暮らしています。娘との連絡手段はメールと電話のみです。

主人は最近再婚しました。(2110年)新しい娘のお母さんは、とてもいい人のようで安心しています。

私は一人暮らしですが、近くに母が元気で暮らしています。父は2013年10月31年に霊山へ旅立ちました。4歳年上の姉が一人います。家族関係は良好です。(以前は違いましたが…。ホオポノポノのお陰です。)

ホオポノポノによって元気を取り戻していく過程は劇的でした。今すごく幸せで充実した日々を過ごしているので、その中身を皆さんとシェアできたら、と思いブログを作りました。

皆さん、ゆっくり遊んでいってくださいね!



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。