スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年一年を振り返って

あと2日で新年が来ます。
今テレビで皇室の番組を観ています。

今年は久しぶりに一般就労を始めた年です。
9月から、市役所の嘱託職員としてピアサポーターの仕事をして、
週3日の勤務とはいえ、私にとっては大変な4カ月でした。
特に夜、不安感が強く出ることが多く、夜中にも眠剤を飲んでいるにも関わらず、
何回も中途覚醒の症状が出ることが毎日で、きつかったです。
アカシジアが出ることがあるのですが、そういう時は翌日の勤務中に、
アカシジアが出るのでは…、と心配したり。またその様になった時には、
気分が落ち込み、とても気持ちの余裕など持てません。

今は休みに入っていますが、久しぶりに朝まで一度も起きずにぐっすり眠れています。
今日は夜、少しアカシジアが出ましたが、いつもの余波で、勤務の事が
気になりました。でも、1月6日まで、仕事はお休みなので、
考え直して気にしないように努めました。
今日の様な日は、やはり仕事のストレスを重大な問題として考えて、
仕事を続けることに疑問を感じたりするのです。

不安と緊張に負けそうになりながら仕事を続けるのと、
仕事がなく緊張のない生活の、どちらが良いのかと。
間違いなく後者のほうが、私の健康に良さそうな気がするのです。

夜にアカシジアが出ても、心配しなくてよい生活。
そんな気楽さが欲しい。
自分で一日の予定を立てて、マイペースに過ごす。
時間がある時には、健康体操教室に行ったり、ウォーキングをしたり。
翌日の疲れを気にせずに、思う存分今を楽しむ。
あこがれの生活です。

両親は、私には仕事が必要だと取ってつけたように言いますが、
自分はそうは思いません。だって今の毎晩の不安感は強烈なのです。
思わず規定量を越した量の抗不安剤を飲んだりして、しのいでいるのですから。
だから来年の3月の契約の期間がきたら、更新は望みません。

仕事が始まってすぐの頃は、いつも仕事をしている状態が望ましい、と
自分で何となく勝手に信じ込んでいたので、更新を望んでいたのですが、
最近、考えが変わってきたのです。
自分のことを本当に考えるのなら、仕事をしていればいいとは限らない。
そう思うようになってきたのです。

今日は大掃除をしました。
部屋中のカフェカーテンも洗濯して、明日もいろんな細かな所を掃除します。

仕事をしている時には、よく生活に余裕のなさを感じていましたが、
ここで、よく自分の最善の生活について考えなければならない時が来たようです。
そう。仕事があればいいってものじゃない。精神生活はそんなに単純なものではない。

ピアサポーターの仕事は、とてもやりがいのある仕事ですが、
嘱託職員としてのピアの仕事は、少し特殊です。
いつも充実しているとは限りません。
仕事がなさ過ぎて不安感や疲れを感じる時もあります。いつも相談者が来る
わけではないので。そして雑務もいつもあるわけでもないので。

今年がピアサポーター元年なので、こうなることは仕方がないのかも。
でも、あちこちの地域生活支援センターを訪問する時、ふと、その意味について
考えた時に、何も意味も見出せなかったりする時もあるし、いや本当はきちんと
意味があることぐらいは、わかっているのですが…。
ただ、むなしくなる時があるのです。

先日は家族会の会合に参加した時に、家族の方が私に、
「市も税金の使い道を簡単にするためにピアを雇ったのでしょうね」なんて
ひどいことを言われました。なぜか、後日そのことを上司に話すと、上司が
私に謝ってくれました。

ピアの仲間のうちの一人は、「自分達ピアなんて必要ないと思っている職員は絶対にいる!」と
しきりに言います。少しノイローゼ状態なのでしょう。
でも、本当に何もすることがない時は、仕事を下さい!と叫びたい気分になります。
今していることは、デイケアの方々のために食事会などを企画することだけです。
あと地域生活支援センターの資料を作るとか。
仕方がないので、私は以前習ったバランスセラピーのストレッチのプリントを
デイケアの方々に配りました。何か、とにかくデイケアの方々のために役に立つことを
したかったからです。

精神にばかり集中しても心身のバランスは崩れると思ったから、簡単なストレッチを
さりげなくプリントで教えて差し上げたかったのです。決して強要はしない方法で…。

あと3カ月頑張れば、先が見えてくる。
それまで仕事には最善を尽くしたいです。
今年は、私にとって大変な年だったと思います。
疲れた私に、
ありがとう。
愛しています。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

cocottoland

Author:cocottoland
私のブログを訪ねて頂いてありがとうございます。私は1964年生。統合失調症です。離婚歴があり、娘は主人と一緒に遠くで暮らしています。娘との連絡手段はメールと電話のみです。

主人は最近再婚しました。(2110年)新しい娘のお母さんは、とてもいい人のようで安心しています。

私は一人暮らしですが、近くに母が元気で暮らしています。父は2013年10月31年に霊山へ旅立ちました。4歳年上の姉が一人います。家族関係は良好です。(以前は違いましたが…。ホオポノポノのお陰です。)

ホオポノポノによって元気を取り戻していく過程は劇的でした。今すごく幸せで充実した日々を過ごしているので、その中身を皆さんとシェアできたら、と思いブログを作りました。

皆さん、ゆっくり遊んでいってくださいね!



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。