スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お父さん、ありがとう

冬の寒い日が続くと、必ず思い出す事があります。
それは、私が学生の頃の父母の思い出です。
今日は、父の思い出を書こうと思います。

父は、生命保険会社の集金の仕事をしていました。
毎朝早く起床して、暑い日も寒い日も、バイクに乗って
遠いところまで集金に行っていました。

毎日毎日、事故に遭う危険もたまにありましたが、
父は私達のために働いていました。

夜になると、集金したお金を数えて、書類に何かを記入したりして
いました。お金の、チャリン、チャリン!という音が
いつも夜の8時頃にしていました。
2階の自分の部屋にいる時にも、その音が聞こえていました。

父は几帳面に書類とお金を並べると、書類にまた何か記入して、
それでその日の仕事は終わりになります。

退職が近くなった時、父は、バイクで遠方まで走っていく仕事に対して
いつか事故に遭うかもしれない、と以前にもまして強く不安を
感じるようになったらしく、少し早めに退職しました。

それにしても、大変な仕事だったと思います。
本当に遠方にまで、バイクで向かうのですから。
それに、集金の仕事というのは、いつも相手がすんなりと
お金を払ってくれるわけでもないようだったし。

父の頑張りのお陰で、心が豊かになるような生活をさせてもらいました。
今も、父はいろんな面で、私のことを支えてくれます。
自分は癌になっても、それでも子供の私のことを心配してくれます。

今、父は2度目の放射線治療の最中です。
毎日、病院に行くのも大変だと思いますが、頑張ってほしい。
私に出来ることは限られていますが、出来る限り、
何でも協力したい。

私に出来ることって何かしら?
自転車にかごをつけることが出来たので、食料品とかの
買い出しとか出来ると思います。

後は自分としては、出来るだけ実家に遊びに行きたい。
遊びに行くと、夕飯を作る母は大変かもしれないけれど(笑)。
以前よりも時間の大切さがわかるようになったからです。
一日一日大切に過ごしたい。

昨日は、ピアの同僚と仕事帰りに、久しぶりにおしゃべりして
いたのですが、彼女は癌の経験があります。
だから本当に安心して、いろんな事を話すことが出来ました。

お父さん。
いつまでも長生きしてね。
いつも、ありがとう。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

cocottoland

Author:cocottoland
私のブログを訪ねて頂いてありがとうございます。私は1964年生。統合失調症です。離婚歴があり、娘は主人と一緒に遠くで暮らしています。娘との連絡手段はメールと電話のみです。

主人は最近再婚しました。(2110年)新しい娘のお母さんは、とてもいい人のようで安心しています。

私は一人暮らしですが、近くに母が元気で暮らしています。父は2013年10月31年に霊山へ旅立ちました。4歳年上の姉が一人います。家族関係は良好です。(以前は違いましたが…。ホオポノポノのお陰です。)

ホオポノポノによって元気を取り戻していく過程は劇的でした。今すごく幸せで充実した日々を過ごしているので、その中身を皆さんとシェアできたら、と思いブログを作りました。

皆さん、ゆっくり遊んでいってくださいね!



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。