スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピアサポーターとして

私がピアサポーターになって半年が過ぎようとしています。
なんとか1年間、更新することができましたが、その先はどうなるんだろう。
ここのところ、ピアの担当の職員さんが、ピアサポーター関連の本を沢山
仕入れてくれたので、1冊ずつ家に持って帰って読んでいました。
これから先の計画の立て方に何か役に立つことが書いてあるかもしれないからです。

昨日は、精神科臨床サービス「ピアが拓く新しい支援」という本を読みました。
第4章まであって、第1章は、総論:ピアが私達のサービスの与えるインパクトは。
第2章は、私の「ピアによるサポート活動」体験、
第3章は、ピアはどんな場所で、どんな活躍をしているか、
第4章は、ピアサポート活動の始め方・進め方

この中に、WRAP研究会の理事で、地域生活支援センターぷらっとの施設長である
磯田重行氏の記事もありました。
彼は当事者なのですが行動力があり、私達の良きリカバリーモデルです。
彼は、最初週3日の仕事から始めたそうですが、それでいっぱいいっぱいの
状態だったそうです。
時間がたち、仕事が増えてくるにつれ、体力もついてきたのだと思いますが、
現在の彼の活躍は、ものすごいものです。
彼は地域生活支援センターの施設長でもあるので、当然、精神保健福祉士の
資格も有しています。

記事を載せていた方々は、皆さん、当事者でした。
やはり精神保健福祉士の資格を有している人が多く、
健常者と同等に働いている人もいます。

何をするにも体力がいります。
今、私は週3日の勤務ですが、これでいっぱいいっぱいの感じです。
あと少ししたら、もっと体力がついてくるかしら?
それにしても、本を読んでいると今の自分の状態に不満を感じてしまいます。
そして気持ちが焦ってくるのです。

精神保健福祉士の資格については、誰か詳しい人に聞いてみたい。
あれは、通信でも受けられるけれど、やはり研修があるので、地元の
学校を探さないと大変です。

あと1年間、こころの健康センターのピアの仕事をしているうちに、
将来の計画を立てておきたい。
誰か福祉畑の人に相談しようかな。
主治医の先生にも相談しよう。

当事者性を活かした仕事がしたい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

cocottoland

Author:cocottoland
私のブログを訪ねて頂いてありがとうございます。私は1964年生。統合失調症です。離婚歴があり、娘は主人と一緒に遠くで暮らしています。娘との連絡手段はメールと電話のみです。

主人は最近再婚しました。(2110年)新しい娘のお母さんは、とてもいい人のようで安心しています。

私は一人暮らしですが、近くに母が元気で暮らしています。父は2013年10月31年に霊山へ旅立ちました。4歳年上の姉が一人います。家族関係は良好です。(以前は違いましたが…。ホオポノポノのお陰です。)

ホオポノポノによって元気を取り戻していく過程は劇的でした。今すごく幸せで充実した日々を過ごしているので、その中身を皆さんとシェアできたら、と思いブログを作りました。

皆さん、ゆっくり遊んでいってくださいね!



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。