スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何もしない事

先日、診察日の際に主治医に今の悩みとこれからの事で考えていること等を
話しました。
その後、ケースワーカーの方とも話をして、今後の事について、
私が必要としている情報を集めて頂くことになりました。

最近、将来の事を考えて不安になるせいか、
体調が思わしくありません。多分、将来の事が見当もつかない
状態だからだと思います。それで、自分なりに今できる事を
行動に移すことに決めました。

ケースワーカーの方に情報収集を頼んだら、だいぶ自分としても
腹が据わってきたというか何というか。
以前とは全く心境が違うのです。良かった。でも、
不安感は出てきたり、引っ込んだりとめまぐるしく揺れています。

こういう不安感は、私の場合、腰痛となって現れるのです。
ちなみにさっきまで痛かった腰は、今は痛くありません。
なんとも不安定なものです。

主治医に、気分転換に何をしていますか?と聞くと、
「何もしないことだよ」と言って笑っていらっしゃいました。
そういえば、私は苦しくなると、やたらいろんな本などを読みあさり、
何とか早く楽になろうと、もがいていることばかりでした。

前に、バランス・セラピーを習得した時に得た知識はどこへやら。
まず、体の緊張をほぐさなければ…。
大事なのは、生理学的リラクゼーション状態になることです。

今日は朝からとても涼しくて、いかにも秋らしい天気です。
娘にメールをした後、じっとしてケーブルテレビで映画を観ていました。
「若きウェルテルの悩み」(2010年、独)は、なかなか良かったです。

今はお昼。
食事の準備をしなくては。
さっき喉が渇いてアイスコーヒーを飲んだばかりなので、
もう少し後で食べようかな…。

自分の気持ちが安心するために、姉にも電話をしました。
姉はゆっくり私の話を聞いてくれました。そして、
やはり、いざ精神疾患の当事者としての気持ちなどの事になると、
よくわからない、という返事が…。
でも、私はそれでも構わないのです。ただ、姉がじっと私の話を
時間を割いて聞いてくれるだけで安心するんですから。

今日は、好きな事だけする。
あっ!そういえば創価学会のKさんが、私に貸してくれた本がありました。
”ナイチンゲールを語る”という本です。
リラグゼーション法が上手くいったら、食欲も出てきて、その本が
読めるかも…。

私って、やっぱり本の虫ですね(笑)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

cocottoland

Author:cocottoland
私のブログを訪ねて頂いてありがとうございます。私は1964年生。統合失調症です。離婚歴があり、娘は主人と一緒に遠くで暮らしています。娘との連絡手段はメールと電話のみです。

主人は最近再婚しました。(2110年)新しい娘のお母さんは、とてもいい人のようで安心しています。

私は一人暮らしですが、近くに母が元気で暮らしています。父は2013年10月31年に霊山へ旅立ちました。4歳年上の姉が一人います。家族関係は良好です。(以前は違いましたが…。ホオポノポノのお陰です。)

ホオポノポノによって元気を取り戻していく過程は劇的でした。今すごく幸せで充実した日々を過ごしているので、その中身を皆さんとシェアできたら、と思いブログを作りました。

皆さん、ゆっくり遊んでいってくださいね!



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。