スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

体験を自分のものとする

昨晩は創価学会の座談会でした。
他県から引っ越しされてきた地区婦人部長が体験談を
語られました。

涙が出るような大変な体験を、その方は明るく話されます。
そして最後に、「私にこのような経験がなかったら、多分、
とても心根の悪い人間になっていただろう」と言われました。
地区婦人部長には、何回もの流産の経験があり、
やがて授かったお子様が、自閉症ということで、それを
悲劇とは考えずに、これがまさに宿命転換のためのいい経験なのだなぁ、と
思われたそうです。

自分と同じ考え方だなぁ、と思いました。
私も、もし病気を経験していなかったら、
弱い立場の人達の気持ちのわからない、とても傲慢な人間に
なっていただろう…といつも思っていたからです。

ピアの中にも、病気になる前の自分より、病気になった後の
自分のほうが好きだと言う人が結構沢山います。

物事の捉え方によって、幸せで穏やかな境地を得るのか、
それとも不幸になるのか…。

いつも、いいことも悪いことも、自分を磨くための
経験だと思って生きていきたい。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

cocottoland

Author:cocottoland
私のブログを訪ねて頂いてありがとうございます。私は1964年生。統合失調症です。離婚歴があり、娘は主人と一緒に遠くで暮らしています。娘との連絡手段はメールと電話のみです。

主人は最近再婚しました。(2110年)新しい娘のお母さんは、とてもいい人のようで安心しています。

私は一人暮らしですが、近くに母が元気で暮らしています。父は2013年10月31年に霊山へ旅立ちました。4歳年上の姉が一人います。家族関係は良好です。(以前は違いましたが…。ホオポノポノのお陰です。)

ホオポノポノによって元気を取り戻していく過程は劇的でした。今すごく幸せで充実した日々を過ごしているので、その中身を皆さんとシェアできたら、と思いブログを作りました。

皆さん、ゆっくり遊んでいってくださいね!



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。