スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思いもかけない進歩

今日は日曜日♪
ゆっくりして…とは言っても創価学会のセミナーと御書勉強会がありますが…。
それはそれで楽しい時間です。
セミナーは私のアパートから、かなり遠くにある会館で開催されるので、
先日、とても心にジーンとくる体験談を話された、地区婦人部長が
車で私を迎えに来てくれます。ありがたいことです。
創価学会は、人と人とのつながりがすばらしいんですよね。

さっき久しぶりに去年の1月の自分のブログの記事を読んでみました。
するとなんと自分でも驚くほど、まだまだ調子の悪い様子がわかりました。
私はその頃、A型事業所で働いていて、主治医が私に、
そろそろステップアップした場所で働いてみないか?と言われていたようでした。
そして、それに対しての私の意見なのですが…それがまたまた今の自分からすると
信じられないほど消極的な意見で、「私は、A型事業所で長く勤めたい」と、
答えていたのでした。

それからいろんな経緯があり、結局、今のピアサポーターの仕事を
得ることができたのです。
まだ1年ほどしか経っていませんが、主治医は私がピアサポーターの仕事を
始めた時に、「あなたは本当にピアサポーターになって良かったね」と
何回も言って下さっています。

去年の1月頃の自分は、全然、自分に自信がない状態だったのでしょう。
記事を読んでみても、職場の人間関係が複雑すぎるにも関わらず、
じっと我慢して、働いている様子がわかります。

たしか事業所の仕事を得る前に、ハローワークのスタッフに、
一般就労を探していると伝えた時に、かなり病状について追及され、
職歴であまり長く勤めているところがないのを見て、かなり露骨に
馬鹿にされたのを覚えています。それで私は思わず弱気になってしまったのでした。
そして、そのような事で悲しい思いをするのが怖くなって、
ジョブコーチまでつけて頂く約束をしていたにも関わらず、
私はA型事業所にいく決意をしたのでした。
そのように決めた時には、もうハローワークで侮辱されることもない…、と
思ってホッとしたものです。

私は人の考えに左右されてしまうほど自分の生命力が弱っていたのでした。
今の私はと言うと…。そんなこと、ありえません!
これはやはり、今の仕事で自尊心を取り戻すことが出来たからです。
将来についても、今自分なりに考えていることがあります。
そんな事は、去年の1月頃には考えもしなかったことです。

今日は、先日、主治医から日記をつけて読み返していくと、自分の変化に
よく気づくことができるよ、と言われたので、去年の1月の記事を読んで
みたのです。ブログ書いていて良かったです。
自分の進歩と病気からの回復の様子がよくわかりました。
いや、病気と言うよりも、心の状態が正気を取り戻していく感じがよくわかる。
病気と心の問題というのは、私の中では全然違うものなのです。
特に統合失調症に関しては…です。
病気であっても心だけは健康でありたい。






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

cocottoland

Author:cocottoland
私のブログを訪ねて頂いてありがとうございます。私は1964年生。統合失調症です。離婚歴があり、娘は主人と一緒に遠くで暮らしています。娘との連絡手段はメールと電話のみです。

主人は最近再婚しました。(2110年)新しい娘のお母さんは、とてもいい人のようで安心しています。

私は一人暮らしですが、近くに母が元気で暮らしています。父は2013年10月31年に霊山へ旅立ちました。4歳年上の姉が一人います。家族関係は良好です。(以前は違いましたが…。ホオポノポノのお陰です。)

ホオポノポノによって元気を取り戻していく過程は劇的でした。今すごく幸せで充実した日々を過ごしているので、その中身を皆さんとシェアできたら、と思いブログを作りました。

皆さん、ゆっくり遊んでいってくださいね!



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。