スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

父の入院

2年前から、がんの闘病中だった父が今日、新しい病院に
入院しました。そこは緩和ケア病棟(ホスピス)です。

母と父と姉の3人は、朝早くから新しい病院に行き、
父はいろんな事を主治医と話し合い、取り決めて
昼に入ったら今度はエコー検査を受けていたみたいです。
私は朝から大事な自分の用事があったので、昼過ぎから
3人に合流しました。

父はストレッチャーに乗せられて、今まさに緩和病棟に移ろうと
していたところでした。側に寄って声をかけると、すぐに気付いてくれて、
「難しい仕事をしてるね」と私にいつも言う褒め言葉を言ってくれました。
私は思わず、「ありがとう」といいました。

母は安心したみたいでした。だって、ここのところはずっと、
父はお風呂にも入れず、トイレにまで歩いて行けなかった
らしいのです。

固形物も全然食べれなくなっていたので、栄養のある処方による
飲み物を少しだけ飲んでいたので、衰弱が早かったのです。

痛みもあったし、
それは本当に大変そうでした。
テレビを観れていた時は、「人生を終えるということは大変なことだね」と
まだ笑いながら言っていたのですが。

今日は、いろんな思い出が走馬灯のように駆け巡って少し泣きました。
それに、とてもさみしい。
娘にも、父の様子を伝えておきました。

余命のことも聞きました。
残された時間を大切に父とのことに費やしたいです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

cocottoland

Author:cocottoland
私のブログを訪ねて頂いてありがとうございます。私は1964年生。統合失調症です。離婚歴があり、娘は主人と一緒に遠くで暮らしています。娘との連絡手段はメールと電話のみです。

主人は最近再婚しました。(2110年)新しい娘のお母さんは、とてもいい人のようで安心しています。

私は一人暮らしですが、近くに母が元気で暮らしています。父は2013年10月31年に霊山へ旅立ちました。4歳年上の姉が一人います。家族関係は良好です。(以前は違いましたが…。ホオポノポノのお陰です。)

ホオポノポノによって元気を取り戻していく過程は劇的でした。今すごく幸せで充実した日々を過ごしているので、その中身を皆さんとシェアできたら、と思いブログを作りました。

皆さん、ゆっくり遊んでいってくださいね!



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。