スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うつ度チェック

最近、認知療法・認知行動療法で有名な大野裕先生の
「うつ・不安ネット」の会員になり、そのサイトを
フル活用させて頂いています。

その中に、「うつ度チェック」という機能があり、
24個の項目に答えて、自分でコンディションを
チェックするのですが、ここのところずっと
”軽度”のうつの状態でした。
何となく心配していましたが、昨日久しぶりに
チェックしてみたら、今度は、”正常”になりました。
良かった…。

確かに、”軽度”のうつの時は、思考がマイナスに
なりやすく、少しの失敗で、いつまでも
クヨクヨとしていました。きつかった…。
でも今は、失敗しても前向きに捉えられるように
なったのです。どうして変化したのでしょうか?

自分でも、特にきっかけのようなものは思い当たらず、
なぜかわかりません。
ただ、疲労感も少しずつですが減ってきています。
やはり心理面が体に大きく影響するのですね。

思い煩うことが馬鹿らしくなってきた…ということも
あります。1つとして、いいことがないからです。

先月の診療の日、主治医に、
「週5日働きたい」と言いました。
すると主治医が、すかさず、
「体力が課題になってくるね」と言って減薬をしました。
薬って、体に負担をかけるものなんですね。
その時は安定剤を減薬して、今度は抗不安薬を減薬するのだとか。
この抗不安薬の減薬が案外難しいのです。

うつ度チェックで”正常”となった今、最適なタイミングの
減薬ですが、筋肉が硬直するなどの症状が出て、
とてもきついのです。

明日、1ヵ月ぶりの診療日です。
抗不安薬の、もっと緩やかな減らし方を相談してみようと
思っています。1mgを半分に切るとか…。
それしかないでしょう。
私の体は薬に対しての感受性がとても強いのです。

そういえば、22年前、妊娠した時に、断薬した時は
大変だった…。
体温が上がったり下がったり。呼吸が止まりそうになったり。
眠れなかったり。もうろうとしたり…。
1週間ほどで禁断症状は治まりましたが、主人は
私が死んでしまうのではないか、と思ったそうです。

話はもとに戻りますが、うつ度が”正常”になって
良かった。ホッとしています。
毎日なんか楽しいし。

私は統合失調症ですが、うつの方の気持ちも
理解できるようにならなければ、と思います。
相談業務をしているから、それは本当に大切なことです。 

これからいろいろと本でも読んで、字づらだけでも良いので
勉強しなくては…。

今からまた、大野先生のサイトで勉強するつもりです。
うつについての動画での説明があるのです。
さっきから少しずつ観ているのですが、脳の機能が低下する
のが、うつらしいのです。
ですから、重度の時は、やはり服薬治療が必要なのだとか。
精神科が嫌いな人は、お酒で気持ちを紛らわす事が多いらしい
のですが、その後の落ち込みは、さらにひどいらしいのです。

私も折角、うつ度が”正常”になったのだから、この状態を
維持したいです。
「今この時を生きる」を心がけながら、過ごしていこうと
思います。過去や未来に捕らわれず、
今を精いっぱい生きる。時間の無駄が全くない生活を
目指して…。 




 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

cocottoland

Author:cocottoland
私のブログを訪ねて頂いてありがとうございます。私は1964年生。統合失調症です。離婚歴があり、娘は主人と一緒に遠くで暮らしています。娘との連絡手段はメールと電話のみです。

主人は最近再婚しました。(2110年)新しい娘のお母さんは、とてもいい人のようで安心しています。

私は一人暮らしですが、近くに母が元気で暮らしています。父は2013年10月31年に霊山へ旅立ちました。4歳年上の姉が一人います。家族関係は良好です。(以前は違いましたが…。ホオポノポノのお陰です。)

ホオポノポノによって元気を取り戻していく過程は劇的でした。今すごく幸せで充実した日々を過ごしているので、その中身を皆さんとシェアできたら、と思いブログを作りました。

皆さん、ゆっくり遊んでいってくださいね!



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。