スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

筋弛緩法

昨日、デイケアの方々に簡単な筋弛緩法を
ご紹介させて頂きました。
それは、「ジェイコブソンの筋弛緩法」というもの。

ジェイコブソン博士は、世界で初めてストレスと
ストレッサーについての論文を書いた人で、
人のストレスは全て筋肉に記憶される、と云った
学説を唱えた人です。

その博士が考案した体の力を抜く筋弛緩法は
瞬間的に筋肉に力を入れた後、瞬間的に脱力する、
といった、とても簡単なもの。
自立訓練法のように副作用もなく、
日常的に取り組みやすいものです。

私達は日頃から気付かないうちに体に力を入れて
暮らしています。意識して自分の体を観察し、
疲れがたまらないようにケアすることは、
メンタルケアにとっても、とても大切なことです。

リラックスした体には健全な思考が宿ります。
特に、リラックス状態の中でも、
”生理学的リラクゼーション状態”になると、
疲労回復は顕著になります。

効果は、

①血圧の低下
②脈拍の低下
③呼吸数の低下
④末哨皮膚温の上昇

などです。

他に、人によっては、

・視力が上がる
・五感が鋭くなる
・安心感が増す

などいろんな恩恵があります。

私もバランス・セラピーによってこの、
”生理学的リラクゼーション状態”を経験しました。
頭と心が静かになり、いろんな事に対する答えが
すぐにわかる、という状態になった事を覚えています。
まるで秋の夜、草が風に吹かれてそよそよと音をたてて
いるような、聞こえるのは虫の声だけ、という感じの
心地よさ…。そして静寂。安心感。
一度、経験したら、訓練してその状態になることが
出来ます。私はよく瞑想をしてこの状態を味わいます。
そして自立訓練法。

バランス・セラピーは2人でするものなので、
なかなか機会に恵まれない限り実践できませんが、
ジェイコブソンの筋弛緩法は簡単でおすすめです。

緩んだ体で強く、そしてしなやかに生きていきたい。







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

cocottoland

Author:cocottoland
私のブログを訪ねて頂いてありがとうございます。私は1964年生。統合失調症です。離婚歴があり、娘は主人と一緒に遠くで暮らしています。娘との連絡手段はメールと電話のみです。

主人は最近再婚しました。(2110年)新しい娘のお母さんは、とてもいい人のようで安心しています。

私は一人暮らしですが、近くに母が元気で暮らしています。父は2013年10月31年に霊山へ旅立ちました。4歳年上の姉が一人います。家族関係は良好です。(以前は違いましたが…。ホオポノポノのお陰です。)

ホオポノポノによって元気を取り戻していく過程は劇的でした。今すごく幸せで充実した日々を過ごしているので、その中身を皆さんとシェアできたら、と思いブログを作りました。

皆さん、ゆっくり遊んでいってくださいね!



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。