スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

手術

10日は整形外科の診察日でした。
名前を呼びだされて診察室に入ると、すぐに
先生が、「決まりましたか?」と私に聞かれました。
私は、「はい。9月の下旬に手術を受けようと思います。」と
答えました。

腫瘍が良性か悪性かを確かめる為に、
2回手術を受けることを希望しました。

手術の日取りを決めた後、
手術前の検査を半日かけて受けました。
そういえば2008年にも腹腔鏡の手術を
受けたんだなぁ…と思い出しました。
あの時は、一番体に負担のない手術と聞いていて
安心していたけれども、結構痛みもあってきつかった。
今度はどうかしら?
術後は足が痛いだろうから、しばらく松葉づえを
使う事になるでしょう、と言われました。
入院中にリハビリもあるようです。
リハビリ用の運動靴を準備するように言われました。

来月下旬にもう一度手術前のMRI検査を受けて、
その後、手術日の前日から入院となります。
だから、大学病院の売店で、
入院中に必要な物を全部買いそろえました。

病院内に新しく、カフェが出来ていました。
院内に豊かなコーヒーの香りが漂っています。
看護師さんが、入院中にカフェでくつろぐと良いですよ、と
言っていました。それを聞くと、単純な私は
何だか手術と入院が楽しみになりました。

2008年に手術を受けた時には、
婦人科の病気のお陰で他人から親切にされて
久しぶりに心が温かくなったのでした。
その頃はまだ生活保護を受けていなかったので、
診察後は支払いがあったのですが、
自動精算機が女性の声で、
「どうぞお大事に…」と言ってくれるのが嬉しかった。

今日はのんびり過ごしたい。
お気に入りのCDを聞きながら、本を読んだりして…。
気が向いたら、近くのショッピングモールに出かけたりして…。

手術がうまくいきますように…。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

cocottoland

Author:cocottoland
私のブログを訪ねて頂いてありがとうございます。私は1964年生。統合失調症です。離婚歴があり、娘は主人と一緒に遠くで暮らしています。娘との連絡手段はメールと電話のみです。

主人は最近再婚しました。(2110年)新しい娘のお母さんは、とてもいい人のようで安心しています。

私は一人暮らしですが、近くに母が元気で暮らしています。父は2013年10月31年に霊山へ旅立ちました。4歳年上の姉が一人います。家族関係は良好です。(以前は違いましたが…。ホオポノポノのお陰です。)

ホオポノポノによって元気を取り戻していく過程は劇的でした。今すごく幸せで充実した日々を過ごしているので、その中身を皆さんとシェアできたら、と思いブログを作りました。

皆さん、ゆっくり遊んでいってくださいね!



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。