スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

精神障がいピアサポート講座③

昨日は、ピアサポート講座の中で、関東地区から講師を
招いて、ピアサポート講演会が開かれました。
講師の先生は2人…
・宇田川 健氏(NPO法人地域精神保健機構COMHBO共同代表)
・相川章子氏(聖学院大学、人間福祉学部人間福祉学科教授)
講演のテーマは…
「ピアサポート・ピアスタッフ・経験をいかす仕事」

2時間ほど、スライドを見ながらのトーク形式で話をされていきました。

ピアサポートに大切なことは、”支え合う”こと。
そして、”自主性を育む”こと。

宇田川さんは、精神保健の枠にはまってしまう事の怖さを語りました。
また、相川さんは、支援する側と支援される側、という古い
システムをピアサポートをすることで、その意識を変えていこう、と
語りました。

いろんな話しがあったのですが、最後に…
新たなポジションの創設、意識改革、そして
リカバリー志向への転換、差別偏見の軽減、
ピアサポートのサービスの質の向上、
専門職とのニーズの共有
等、
訴えかけられました。

自分の地位を自分が守る。
そして、ピアサポーターは今、産みの苦しみの中にいる…
というスライドは、とても印象的でした。

私は、主幹と一緒に、お二人の講師を空港まで
送迎させて頂きました。車中で、こんな話、
聞いていてもいいのだろうか(笑)というような
宇田川さんの話も聞かせて頂きました。
とても充実した講演会でした。

講演会が終わったら、ピアサポート相談室にて、ピアの皆と
講師の先生と職員で意見交換会をさせて頂き、
私は宇田川さんに世界の精神科事情と、当事者の様子に
ついて質問させて頂きました。
いろんな各国の事情が聞けた後は、
数人で懇親会がありました。
皆、薬を服用しているので、あくまでお酒を飲むというよりは、
美味しい郷土料理を楽しんで交流する、という感じ。
これでも、本当にためになる話をお二人から聞けました。
 
帰りはピアの同僚と、ピアサポートについて話をしながら
盛り上がりつつ、バスの時間があるので
急いで別れて帰途につき、
満足感と一緒にお風呂でリラックスした後に熟睡です。
楽しい特別な日であった、と思います。

***********************

昨日は、講演会会場で久しぶりにあるピアの友人と
会いました。彼女は手術を受ける予定の私のために
わざわざ神社で参拝して、お守りを持ってきてくれました。
お守りの袋には、

「浄明正直」

という文字が書いてありました。
私はそのように生きていきたい。
鈴がついていて、鳴らすと本当に心地よい音がするのです。
早速、自分がいつも持ち歩くバッグにつけさせて頂きました!
本当に、ありがとう!

今日は仕事が休みです。
いつの日か、週5日、フルタイムで働けるようになりたい。
その前に、手術が上手くいきます様に…。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

cocottoland

Author:cocottoland
私のブログを訪ねて頂いてありがとうございます。私は1964年生。統合失調症です。離婚歴があり、娘は主人と一緒に遠くで暮らしています。娘との連絡手段はメールと電話のみです。

主人は最近再婚しました。(2110年)新しい娘のお母さんは、とてもいい人のようで安心しています。

私は一人暮らしですが、近くに母が元気で暮らしています。父は2013年10月31年に霊山へ旅立ちました。4歳年上の姉が一人います。家族関係は良好です。(以前は違いましたが…。ホオポノポノのお陰です。)

ホオポノポノによって元気を取り戻していく過程は劇的でした。今すごく幸せで充実した日々を過ごしているので、その中身を皆さんとシェアできたら、と思いブログを作りました。

皆さん、ゆっくり遊んでいってくださいね!



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。