スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分に宣言するということ

最近、仕事を失って気落ちしていたせいか、今沢山の自己啓発本を読んで、気持ちが
落ち込まないように努力しています。
特に最近読んでいるのは、リー=ミルティアの「ビクトリーBOOK 基礎編」です。この本は
送料負担だけで申し込み、DVD2枚と一緒にダイレクト出版から送って頂いたもので
実際購入すると2800円もするものです。ですから”もったいない精神”で、内容が難しく
ピンとこないような時は、「あぁ、私は相当自分に自信をなくしてるなぁ」と感じたり、
「この本の内容がすらすらと頭の中に入ってきたらなぁ」と考えたりしていましたが、
腑に落ちるような理解が出来なくとも、何回も読んでいました。

今日も一番私に必要な箇所を読んでいました。
宣言(デクレアレーション)をする、という箇所です。
私は自分で考えてみました。

「私cocottoland は温厚で心が安定している。」
「私cocottoland は必ず仕事を見つけることができる。」
「私cocottoland は人付き合いが楽しくて自分をアピールすることが得意です。」

などなど…。
多分時間がたてば、また新しい宣言が出てくるとは思いますが
宣言というものは自分の潜在意識に働きかける方法としては一番効果が高いそうです。
この自分の宣言を朝起きた時や夜寝る前、あるいはシャワーを浴びながらとか
自動車の運転中とかに声に出して言っていると、潜在意識のプログラミングが
徐々に変わってくるのだそうです。

また宣言は感情をこめて行わなくてはならないそうです。プログラムを書き換えるには
通常以上にエネルギーが必要となりますが、感情はそれを活性化してくれます。
言葉よりも大切なのは感情なのだそうです。

今の私は、困っているから、とにかくは良い方法と言われているものは何でも
試してみようという気持ちでいっぱいです。
ちょうどホオポノポノに助けを求めた時のような感じです。確かホオポノポノも
途中で投げ出したくなるようなことが多々ありました。それでも、
今は実践することがあたりまえ、実践しなければ気分が悪いという所まで成長して
きました。今やホオポホポホは生活の一部です。

障害者となってから、まさか自分が自己啓発本を一生懸命読むことになろうとは
夢にも思っていませんでした。
でも心が不調のと時でも案外、内容が理解できるというのも、もっと驚きです。
もちろんそんな時の理解とは、頭(マインド)だけの理解に留まっているのでしょうけれど。
最初は部屋のすみにポンッ!と置きっぱなしにしていた本ですが、改めて今時間をかけて
読んでいる最中です。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

cocottoland

Author:cocottoland
私のブログを訪ねて頂いてありがとうございます。私は1964年生。統合失調症です。離婚歴があり、娘は主人と一緒に遠くで暮らしています。娘との連絡手段はメールと電話のみです。

主人は最近再婚しました。(2110年)新しい娘のお母さんは、とてもいい人のようで安心しています。

私は一人暮らしですが、近くに母が元気で暮らしています。父は2013年10月31年に霊山へ旅立ちました。4歳年上の姉が一人います。家族関係は良好です。(以前は違いましたが…。ホオポノポノのお陰です。)

ホオポノポノによって元気を取り戻していく過程は劇的でした。今すごく幸せで充実した日々を過ごしているので、その中身を皆さんとシェアできたら、と思いブログを作りました。

皆さん、ゆっくり遊んでいってくださいね!



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。