スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがとうございます

今日は朝から、創価学会の友人がPCでわからないところがあるから教えて!ということで
アパートに来てくれました。彼女は介護相談支援員の仕事をしています。
なぜだか私のことがとても気になるらしく、いろいろと親切にお声掛けをしてくれます。
私は普段は一人きりの生活なので、ありがたいです。
午前中いっぱい、話をしました。私はキリスト教者なので、創価学会には入らないと思いますが
彼女はそんな事関係なく私の孤独を解消すべく、力をくれるのです。

彼女は、「人のことを思うと自分も元気になるから」といって今日はクッキーとコーヒーを
持ってきてくれました。先日は夕方のまだはやい時間帯に、お弁当を持って来てくれました。
本当にありがたいです。
支援員をされているせいか、生保の人間がどんな事に苦労を感じているのかが良くわかるみたいです。
お弁当を持って来てくれた時は、お金の心配をしていた時だったので、まるで神様が助けてくれたかの
様な気分になりました。それに彼女と話していると孤独感は和らぎます。

お題目を唱えていると全然違うんだよ、って彼女は言っていました。
朝夕の2回、お題目と勤行を唱えるのだそうです。
キリスト教でも、ロザリオの祈りというのがあって、30分以上お祈りするのがあります。
神父やシスターはそれを毎日、行っているそうです。

今日は二人で、祈りの力のすごさについて話ました。
彼女が創価学会の新聞と冊子を持ってきてくれたので、これからゆっくり目を通そうかな、
と思います。
いつも気にかけて下さって、本当にありがとう、と言いたいです。

彼女はそういえば、私がまだ小学校5年の娘と離れ離れになった時の私の感情に
共感してくれました。本当にそういえば、あの時は辛かったなぁ~。
すぐに気づいてくれたことに感謝です。

今日は本当に、ありがとうと沢山彼女に言いたいです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

cocottoland

Author:cocottoland
私のブログを訪ねて頂いてありがとうございます。私は1964年生。統合失調症です。離婚歴があり、娘は主人と一緒に遠くで暮らしています。娘との連絡手段はメールと電話のみです。

主人は最近再婚しました。(2110年)新しい娘のお母さんは、とてもいい人のようで安心しています。

私は一人暮らしですが、近くに母が元気で暮らしています。父は2013年10月31年に霊山へ旅立ちました。4歳年上の姉が一人います。家族関係は良好です。(以前は違いましたが…。ホオポノポノのお陰です。)

ホオポノポノによって元気を取り戻していく過程は劇的でした。今すごく幸せで充実した日々を過ごしているので、その中身を皆さんとシェアできたら、と思いブログを作りました。

皆さん、ゆっくり遊んでいってくださいね!



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。